2012年 
<2012年の出来事>
FACEBOOK利用者が、全世界で10億人突破
<アメリカ>
マイクロソフトが「ウィンドウズ8」発売開始
<ヨーロッパ>
ウラジミール・プーチンがロシア大統領に就任
フランスで社会党のフランソワ・オランドが大統領に選出される
<アジア>
韓国の李明博大統領が竹島訪問
日本の地方議員が尖閣諸島に上陸
習近平が中国国家主席に就任
<中東・アフリカ>
シリアのホムスで仏の特派員ジル・ジャキエで迫撃砲によって死亡(1月)
シリアのホムスで米の女性特派員メリー・コルヴィンと仏カメラマンレミ・オクリクが爆撃で死亡(2月)
マリの首都バマコでクーデター、政権が崩壊(3月)
マリ北部がアルカイダの支援を受けた武装組織アンサール・ディーンの支配下となる(6月)
映画「禁じられた歌声」アブデラマン・シサコ)はモーリタニアを舞台にした作品(2014年)

この年のノーベル賞受賞者と選考理由

<日本>
 1月 野田改造内閣成立
 2月 復興庁発足
     天皇が狭心症で冠動脈バイパス手術を受ける
 4月 改正郵政民営化成立
     トキのひなが36年ぶりの孵化に成功
     新学習指導要領により小学校に「ダンス」の授業が誕生
 5月 東京スカイツリー開業
 6月 オウム真理教事件の特別手配犯の全員が逮捕される
     ハッカー集団「Anonymous」が日本政府を標的にすると声明を発表
     東電OL殺人事件のネパール人被告に無罪判決
     NTTドコモがタワーレコードを子会社化
 7月 大飯原発再稼働
     日本航空系のLCC「ジェット・スター・ジャパン」運航開始
     坂本龍一が発起人の「脱原発」音楽フェス「NO NUKES 2012」開催
 9月 日本政府が尖閣諸島のいくつかの島を国有化
     生活保護受給者が211万人を超える
     橋下徹率いる「大阪維新の会」発足
10月 京都大学の山中伸弥教授のノーベル医学生理学賞受賞が決定
     オスプレイが沖縄・普天間基地に配備
11月 石原慎太郎、平沼赳夫が「太陽の党」結成
12月 衆議院議員選挙で自民党が勝利し、第2次安倍内閣発足
     東京都知事選挙で猪瀬直樹が史上最多得票で当選

「第二次安倍政権誕生」
 当初は民主党政権に対する期待が大きかった。その反動で期待が幻滅に変ってしまった。
 幻滅は何を生み出したのか - それがニヒリズムです。
 何をやっても意味がない。
 片山桂秀「平成史」より
 こうして安倍一強時代が始まりました。

<ヒット商品>
ゲーム・アプリ「パズル&ドラゴンズ」リリース
東京・渋谷駅東口に「渋谷ヒカリエ」オープン(4月)
新宿歌舞伎町に「ロボット・レストラン」オープン
楽天が電子書籍リーダー「kobo Touch」発売

<物故者>
アニタ・タブッキ(作家)
レイ・ブラッドベリ(SF、ファンタジー作家)
石黒昇(アニメーター)
石岡瑛子(アート・ディレクター)
東郷健(社会運動家)
中沢啓次(漫画家)
浜田幸一(政治家・タレント)
藤本義一(作家)
真樹日佐夫(漫画原作者)
丸谷才一(作家)
安岡力也(ミュージシャン・俳優)
吉本隆明(思想家・詩人)
吉田秀和(音楽評論家)
<音楽>
「僕の半分」SMAP
「真夏のSounds good !」AKB48
「キスだって左利き」SKE48
「北川謙二」NMB48
「生きてる生きてく」福山雅治
「つけまつける」きゃりーぱみゅぱみゅ
東京事変解散し、椎名林檎ソロ活動へ
前田敦子がAKB48を卒業
高橋幸宏「60th Anniversary Live」
<物故者>
ホイットニー・ヒューストン(ソウル歌手)薬物中毒死
ドナ・サマー(ディスコ・クイーン)
ラヴィ・シャンカール(シタール奏者)
尾崎紀世彦(歌手)
<映画>
この年の洋画についてはここから!
この年の邦画についてはここから!
<物故者>
テオ・アンゲロプロス(監督)
淡島千景(俳優)
小沢昭一(俳優・作家)
桜井センリ(クレージーキャッツ・メンバー)
堀川弘通(監督)
山田五十鈴(俳優)
若松孝二(監督)
<演劇・舞台>
シアター・コクーン「下谷万年町物語」(唐十郎作、蜷川幸男演出)
ARICA「恋は闇」(倉石信乃テクスト、藤田康城演出)
庭劇団ペニノ「誰も知らない貴方の部屋」(タニノクロウ作・演出)
唐組「海星」(唐十郎作・演出)
NYLON100℃「百年の秘密」(ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出)
シアター・コクーン大人計画「ふくすけ」(松尾スズキ作・演出)
シス・カンパニー「ボクの四谷怪談」(橋本治脚本・作詞、鈴木慶一音楽、蜷川幸雄演出)
劇団、本谷有希子「遭難」(本谷有希子作・演出)
新宿梁山泊「紙芝居 アメ横のドロップ売り」(唐十郎作・金守珍演出)
ロロ「いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三小学校」(三浦直之作・演出)
劇団座敷童「泳ぐ機関車」(サジキドウジ作、東憲司)
<テレビ>
NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(脚)尾崎将也(出)堀北真希、ミムラ、小出恵介
フジテレビ「ストロベリー・ナイト」(原)誉田哲也(出)竹内結子、西島秀俊、武田鉄矢
フジテレビ「リッチマン、プアウーマン」(脚)安達奈緒子(出)石原さとみ、小栗旬
フジテレビ「リーガルハイ」(脚)古沢良太(出)堺雅人、新垣結衣、生瀬勝久
フジテレビ「ハングリー!」(脚)大森美香(出)向井理、瀧本美織、国仲涼子
フジテレビ「最後から二番目の恋」(脚)大森恵和(出)小泉今日子、中井貴一
テレビ朝日「ドクターX 外科医 大門美智子」(脚)中園ミホ(出)米倉涼子、岸部一徳
テレビ朝日「13歳のハローワーク」(原)村上龍(脚)大石哲也(出)松岡昌弘、桐谷美玲
TBS「ATARU」(脚)櫻井武晴(出)中居正広、栗山千明、北村一輝
TBS「走馬燈株式会社」(原)菅原敬太(脚)猪原健太、橋本博行(出)香椎由宇
TBS「家族八景」(原)筒井康隆(脚)佐藤二郎、池田鉄洋ほか(出)木南春夏
TBS「コドモ警察」(脚)福田雄一(出)鈴木福、勝地涼子、本田望結
TBS「ドラゴン青年団」(脚)上田誠(出)安田章大、蓮佛美沙子、ユースケ・サンタマリア
テレビ東京「孤独のグルメ」(原)久住昌之(出)松重豊
テレビ東京「ウレロ☆未完成少女」(脚)オークラほか(出)バカリズム、劇団ひとり、東京03
<アニメ>
細田守「おおかみこどもと雪」(映画)
<文学・出版>
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについてはここから! 
本屋大賞「舟を編む」三浦しおん(光文社)
<美術>
東京駅にて「プロジェクション・マッピング」による「TOKYO STATION VISION」実施
<スポーツ>
この年のスポーツについてはここから!
2013年 
<2013年の出来事>
<南北アメリカ>
ボストン・マラソン・爆弾テロ事件発生
エドワード・スノーデンがアメリカ国家安全保障局の情報管理の実態をリーク(6月)
エドワード・スノーデンがロシアに亡命(8月)
<ヨーロッパ>
ローマ教皇ベネディクト16世退位
第266代ローマ教皇にホルヘ・マリオ・ペルゴリオ枢機卿が選出される(聖フランシスコ)
<アジア>
アルジェリア・イナメナスの天然ガス施設がイスラム武装組織により占拠され、日本人技術者らが死傷
朴 槿惠、韓国初の女性大統領に就任
中国が尖閣諸島上空を自国の防空識別圏に設定
<中近東・アフリカ>
フランスがマリに軍事介入「テロリズムに対する戦争」を宣言(1月)
中央アフリカのフランソワ・ボセジ大統領が失脚(3月)

この年のノーベル賞受賞者と選考理由

<日本>
 1月 東京電力が福島復興本社を設立
 2月 ニホンウナギが絶滅危惧種に指定される
     「クールジャパン推進会議」が設置(秋元康らが参加)
 4月 公職選挙法改正により、インターネットによる選挙運動が可能になる
 5月 安倍総理のトップセールスにより、トルコへの原子力発電所の輸出決まる
     出雲大社が60年ぶりの遷宮
     三浦雄一郎が史上最高齢(80歳7か月)でのエベレスト登頂に成功
 6月 富士山が世界文化遺産に登録される
 7月 ソフトバンクがアメリカで企業買収を行い世界第3位の携帯電話事業者となる
 9月 2020年オリンピック東京開催決定(「オモテナシ」が流行語となる)
10月 台風26号により伊豆大島で大きな被害
     伊勢神宮で20年ぶりの遷宮
12月 特定秘密保護法案可決
     猪瀬直樹東京都知事辞任(徳洲会グループからの資金提供問題)
     安倍総理が靖国神社参拝
     ユネスコ政府間委員会「和食、日本人の伝統的な食文化」を世界無形文化遺産に登録

<ヒット商品>
オンラインゲーム「艦隊これくしょん」サービス開始

<物故者>
ウーゴ・チャベス(ベネズエラ大統領)
コリン・ウィルソン(ノンフィクション作家)
ネルソン・マンデラ(南アフリカ代大統領)
レイ・ドルビー(音響技術者)「ドルビー・システム」の開発者
天野祐吉(編集者・コラムニスト)
江副弘正(リクルート創業者)
高野悦子(岩波ホール支配人・映画運動家)
大鵬幸喜(第48代横綱)
堤清二(辻井喬)(作家・セゾングループ代表)
常盤新平(作家)
なだいなだ(精神科医・作家)
納谷悟朗(声優)
野上龍雄(脚本家)
牧伸二(ウクレレ漫談家)自殺
安岡章太郎(作家)
連城三紀彦(作家)
山口昌男(文化人類学者)
山崎豊子(作家)
やなせたかし(漫画家)
<音楽>
「にんじゃりばんばん」きゃりーぱみゅぱみゅ
「恋するフォーチュン・クッキー」AKB48
「ひこうき雲」荒井由美(映画「風立ぬ」のテーマ曲としてリバイバル・ヒット)
「女々しくて」ゴールデンボンバー
「潮騒のメモリー」天野春子(小泉今日子)(NHK「あまちゃん」のテーマ曲)
「初音階段」非常階段 starring 初音ミク
「Heavenly Music」細野晴臣
「ピースとハイライト」サザンオールスターズ
<物故者>
ルー・リード(ヴェルヴェットアンダーグラウンド)
岩谷時子(作詞家)
大瀧詠一(ミュージシャン・プロデューサー)
山口冨二夫(ロック)
藤圭子(演歌)自殺(宇多田ヒカルの母)
<映画>
この年の洋画についてはここから! 
この年の邦画についてはここから! 
<物故者>
大島渚(監督)
三国連太郎(俳優)
<演劇・舞台>
シティボーイズ「西瓜割の棒、あなたたちの春に、桜の下ではじめる準備を」(宮沢章夫作・演出)
唐組「鉛の兵隊」(唐十郎作、久保井研演出)
庭劇団ベニノ「大きなトランクの中の箱」(タニノクロウ作・演出)
ロロ「ミーツ」(三浦直之作・演出)
うさぎストライプ「おやすみおかえり」(大池容子作・演出)
桟敷童子「鬼灯町鬼灯町通り三丁目」(サジキドウジ作、東憲司演出)
マームとジプシー「cocoon」(今日マチ子原作、藤田貴大作・演出)
遊園地再生事業団「夏の終わりの妹」(宮沢章夫作・演出)
F/T13「光のない。(プロローグ?)」(エルフリーデ・イェイネク作、宮沢章夫演出)
<テレビ>
NHK大河ドラマ「八重の桜」放送開始
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」がブーム(宮藤官九郎原作)
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(脚)森下圭子(出)杏、東出昌大、原田泰造
NHK「第二楽章」(脚)金子ありさ(出)羽田美智子、板谷由夏、谷原章介
NHK「夫婦善哉」(原)織田作之助(脚)藤本有紀(出)森山未來、尾野真千子
NHK「小暮写真館」(原)宮部みゆき(脚)国井桂(出)神木隆之介、成海璃子
NHK「ハードナッツ!」(脚)蒔田光治ほか(出)橋本愛、高良健吾
NHK「ドキュメント72時間」(4月から12月までの放送へ)
TBS「半沢直樹」(原)池井戸潤(脚)八津弘幸(出)堺雅人、上戸彩、及川光博
TBS「クロコーチ」(原)リチャード・ウー(脚)いずみ吉紘(出)長瀬智也、剛力彩芽、渡部篤郎
日本テレビ「ダンダリン労働基準監督官」(原)田島隆(脚)秦建日子(出)竹内結子、松坂桃李
日本テレビ「泣くな、はらちゃん」(脚)岡田恵和(出)長瀬智也、麻生久美子
日本テレビ「東京バンドワゴン」(原)小路幸也(脚)大森美香(出)亀梨和也、玉置浩二
日本テレビ「でたらめヒーロー」(脚)根津理香ほか(出)佐藤隆太、塚本高史、本仮屋ユイカ
テレビ東京「まほろ駅前番外地」(原)三浦しをん(脚大根仁(出)瑛太、松田龍平
テレビ東京「みんな!エスパーだよ!」(原)若杉公徳(出)染谷将太、夏帆
フジテレビ「ビブリア古書堂の事件手帖」(原)三上延(出)剛力彩芽、AKIRA
フジテレビ「最高の離婚」(脚)坂元裕二(出)瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛
<アニメ>
「惡の華」放送開始
宮崎駿「風立ちぬ」映画
<文学・出版>
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについてはここから! 
本屋大賞「海賊をよばれた男」百田尚樹(講談社)
「心」姜尚中(集英社)

<スポーツ>
長嶋茂雄、松井秀喜が国民栄誉賞受賞
この年のスポーツについてはここから!
 
2014年
<2014年の出来事>
<ヨーロッパ>
ウクライナのクリミア地方をロシアが軍事力により併合(3月)
<アジア>
韓国でセウォル号沈没事故発生(4月)政府の対応の遅れが批判される
<中東>
アルカイーダ系過激派組織が国土を持たない独立国家として「イスラム国」樹立を宣言(6月)

この年のノーベル賞受賞者と選考理由
赤崎勇、天野浩、中村修二(物理学賞)

<日本>
 1月 国家安全保障局発足(初代局長は、元外務事務次官の谷内正太郎)
     理化学研究所がSTAP細胞を発表(小保方晴子研究員による捏造騒動発生)
 2月 盲目の作曲家、佐村河内守のゴーストライター事件が報道(新垣隆の作曲が明らかに)
     東京都知事選で舛添要一が当選
 4月 消費税が8%に値上げ
 7月 集団的自衛権の行使容認が閣議決定される
 9月 朝日新聞が「吉田証言」、「吉田調書」についての報道を訂正、謝罪
「吉田証言」
 1982年韓国の済州島で200人の朝鮮人女性を慰安婦として狩り出したという証言。
 この吉田清治の証言を掲載した朝日新聞が虚偽だったことを認めた問題。
「吉田調書」
 非公表だった福島第一原発の元所長、吉田昌郎の証言を朝日新聞が入手。
 トップの意向を無視して現場作業員が撤退したかのように報道。
 それに対し政府が全文を公開し、報道の誤りを示しました。
11月 沖縄県知事選挙に翁長雄志が当選

<流行語>
「ダメよ~ダメダメ」
「集団的自衛権」
「カープ女子」

<ヒット商品>
妖怪ウォッチ(レベルファイブ)
 ・・・努力すれば報われる社会ではなくなり、因果は断ち切られる。
 仏教的な因果律の世界観よりも、マナ的なたまたまの世界観が優越してくる。
 「妖怪ウォッチ」が違和感なく受け入れられる平成時代が現出することになる。

 片山桂秀「平成史」より
<音楽>
「ラブラドール・レトリバー」 AKB48
「R.Y.U.S.E.I」 三代目J Soul Brothers from Exile Tribe
<映画>
この年の洋画についてはここから!
「そこのみにて光輝く」 呉美保
「紙の月」 吉田大八
「Stand By Me ドラえもん」 山崎貴、八木竜一
この年の邦画についてはここから!

<文学>
「人生はニャンとかなる!」 水野敬也、長沼直樹(文響社)
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについてはここから!
本屋大賞「村上海賊の娘」和田竜(新潮社)

「東京タラレバ娘」東村アキコ(講談社)(2014~2017年)

<スポーツ>
この年のスポーツについてはここから!
2015年
<2015年の出来事>
<中東>
「イスラム国」が日本人2名を拘束し日本政府に身代金を要求(1月)
(湯川遥葉が拘束された後、その救出を試みた後藤健二も拘束され、その後殺害される)
チュニジアの博物館で襲撃事件発生。日本人3名が死亡
この年のノーベル賞受賞者と選考理由
梶田隆章(物理学賞)
大村智(医学・生理学賞)

<日本>
 3月 北陸新幹線開業
 4月 安倍首相が日本人首相として初の米議会上下両院合同会議で演説
     天皇が戦後70年の節目にパラオを訪問
 5月 大坂都構想が大阪市での住民投票で却下される(橋下市長が政界引退)
 7月 東芝の巨額不正会計が表面化
 8月 安倍首相が戦後70年談話(安倍談話)を発表
     山口組が「六代目山口組」と「神戸山口組」に分裂(ヤクザが消え、社会がヤクザ化)
 9月 安保関連法案成立に対し、国会前で大規模な反対集会開催(SEALsの活躍)
11月 日本郵政グループ3社が株式上場
12月 新国立競技場デザインがザハ・ハディド案が予算オーバーで頓挫(隈研吾案に変更)
     慰安婦問題に関する「日韓合意」

「過労死問題」
 この年末、大手広告代理店「電通」で入社9ヶ月の24歳の女性社員が自殺。過労死認定を受ける。
 これ以後、過酷か労働環境で命を縮める若手層の過労が問題視される。

「SEALDs」
 「自由と民主主義のための学生緊急行動」2015年5月
 集団的自衛権を行使できるようにする安全保障関連法案に反対する学生が設立。
 高橋源一郎、山口二郎らも賛同し、かつての学生運動世代シニア層もデモに参加し拡大。

「日韓合意」
 2015年12月日韓両政府が慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決させること」で合意。
 韓国政府が設立する財団(和解・癒し財団)に日本政府の予算10億円を一括拠出。

<流行語>
「爆買い」
「トリプル・スリー」
「アベ政治は許さない」

<ヒット商品>
ドローン
<音楽>
「私以外私じゃないの」 ゲスの極み乙女 
「Dragon Night」 SEKAINO OWARI
「あったかいんだから」 クマムシ

<映画>
この年の洋画についてはここから!
この年の邦画についてはここから!

<文学>
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについてはここから!
本屋大賞「鹿の王」上橋菜穂子(KADOKAWA)
「消滅世界」村田沙耶香(河出書房新社)
「絶歌」元少年A(太田出版)

<スポーツ>
この年のスポーツについてはここから!
2016年
<2016年の出来事>
租税回避地(タックスヘイブン)を利用する企業・個人の機密文書「パナマ文書」が流出
伊勢志摩サミット(第42回先進国首脳会議)開催(5月)
日本、アメリカ、フランス、ドイツ、イギリス、イタリア、カナダ、EUが参加
オバマ大統領が被爆地広島を訪問(5月)
<ヨーロッパ>
国民投票によりイギリスの「EU離脱」決定(6月)
<アジア>
バングラディッシュでイスラム過激派によるテロ事件発生し、日本人7名が死亡(7月)
釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置される(12月)
「朴槿恵パク・クネ大統領スキャンダル」
 韓国初の女性大統領は友人の民間企業トップの女性の国政への介入をさせた訴えられます。
 この年、国会での弾劾決議により職務停止となりました。

この年のノーベル賞受賞者と選考理由
大隅凌典(医学・生理学賞)

<日本>
 2月 元プロ野球選手、清原和博が覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕
     経営不振のシャープが台湾の鴻海の傘下となる
 4月 三菱自動車でデータ改ざんが発覚。その後、三菱は日産ルノー傘下となる。
     沖縄県うるま市で米軍の軍属が女性を殺害し、沖縄で反米運動活発化。
     熊本地震発生(14日、16日M7.3で死者259人)
 6月 ヘイトスピーチ対策法施行
 7月 相模原市の障害者福祉施設で元職員により19名が殺害される。
     東京都知事選挙で小池百合子が当選。
 8月 天皇が「退位」を示唆する「お気持ち」をビデオメッセージとして発表。
12月 ジャニーズの人気アイドルグループ、SMAP解散。
「SMAP解散」
 ジャニーズ事務所に所属する国民的アイドルグループの解散騒動。
 木村拓哉を除く4人のメンバーがマネージャーの退職を機に独立を模索。
 実現せずに1月に謝罪会見を行うが、木村、中居以外の独立が決まりました。

「相模原障害者施設殺傷事件」
 神奈川県相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で起きた悲劇
 元職員の植松聖が施設内に侵入し、入所者19人を殺害、26人に重軽傷を負わせた。
 この年2月、植松は衆院議員議長の大島理森当てに知的障害者の殺害を予告する手紙を出していた。

<流行語>
「神ってる」
「ゲス不倫」
「保育園落ちた日本死ね」

<ヒット商品>
「ポケモンGO」
TVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」
 昭和ならキモイオタク扱いをされたはずの青年(星野源)が人気者になる時代!

<国民栄誉賞>
伊調馨(アマチュアレスリング)
<音楽>
「サイレント・マジョリティー」 欅坂46
「前前前世」 RADWINPS
「トリセツ」 西野カナ
<映画>
この年の洋画についてはここから!
この年の邦画についてはここから!
「シン・ゴジラ」 庵野秀明
「君の名は」 新海誠
「この世界の片隅に」 片淵須直
<文学>
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについ)てはここから!
本屋大賞「羊と鋼の森」宮下奈都(文藝春秋
「言ってはいけない残酷すぎる真実」橘玲(新潮新書)
(現代版優性思想の書)

<スポーツ>
この年のスポーツについてはここから!
2017年
<2017年の出来事>
<アメリカ>
アメリカ大統領に共和党のドナルド・トランプが就任(2月)
トランプ大統領が東京、ソウル、北京、ダナン、ハノイ、マニラなど1週間で歴訪(11月)
「# Me Too運動」
 10月ハリウッドの映画プロデューサー(ハーヴェイ・ワインスタイン)によるセクハラ疑惑報道。
 女優アリッサ・ミラノがTwitterで「性暴力を受けた経験のある女性に経験を共有してほしい」と訴えた。
 4万4000以上の返信があり、世界的な運動に拡大した。
<ヨーロッパ>
スペイン、カタルーニャで独立を問う住民投票実施(10月)
 投票率43%で賛成が90%に達するが、スペイン政府が介入しストップ。
チェコの下院選挙で極右政党SPD(自由と直接民主主義)が第三党に躍進(10月)
オーストリアでは元ナチ党員が設立した極右の自由党が第三党に躍進(10月)
<アジア>
 韓国、憲法裁判所の判決により、朴槿恵大統領が罷免され、収賄容疑で逮捕される(3月)
「金正男暗殺事件」
 マレーシアのクアラルンプール国際空港で北朝鮮の指導者、金正恩の異母兄、金正男が毒殺
 インドネシアとベトナム国籍の女性二人がVXガスを金の顔にこすりつけて殺害(2月13日)
「ロヒンギャへの弾圧」
 ミャンマーで「ロヒンギャの虐殺」が行われ、多くの難民がタイなどへ出国。
<中東・アフリカ>
イラクのモスルで2名の仏ジャーナリストとイラク人通訳が地雷で死亡(6月)
(ヴェロニク・ロベール、ステファン・ヴィルヌーブとバフティヤル・ハダド)
イラク政府軍がISILの拠点モスルを奪還(7月)

「エルサレムの首都認定」
 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地であるエルサレムの東半分。
 1967年以降、国連決議に反してイスラエルが占拠してきた街をトランプが首都として認定。
 2018年5月にはアメリカ大使館を移転させます。

「ICANノーベル平和賞受賞」
 核兵器廃絶国際キャンペーンICANは2007年ウィーンで設立された国際NGO
 スイスのジュネーブとオーストラリアのメルボルンに事務所
 101か所に468のパートナーと団体ます。
 この団体が中心となり、2021年国際的な核廃絶規制が発足することになります。

この年のノーベル賞受賞者と選考理由

<日本>
 2月 学校法人「森友学園」への国有地売却問題が報道される。
 4月 学習指導要領の改訂実施(小学校高学年で英語の授業が始まる)
 6月 天皇の退位などに関する皇室典範特例法成立。
 7月 都議選で都民ファーストが圧勝。
     稲田朋美防衛大臣が陸上自衛隊の「日報隠し」問題で引責辞任。
 9月 日産自動車の完成検査の偽装が発覚(約116万台がリコールになった)
10月 神戸製鋼のアルミニウムや銅製品の一部で品質データの改ざんが発覚。
     民進党(衆議院)が「希望の党」と「立憲民主党」に分裂。衆議院選挙では自民党が圧勝。
11月 トランプ大統領が初来日。
     モンゴル人力士への暴力事件で日馬富士が引退。(相撲界の暴力問題が表面化)
12月 羽生善治が将棋界初の永世7冠達成。

「座間市9人殺害事件」
 神奈川県座間市に住む白石隆浩のアパートで9人とみられる遺体が発見された事件。
 10~20代の女性8人と20代の男性1人
 白石はSNSを使い自殺を望む女性たちに接触していたことが明らかになった(10月に発覚)

「テロ等準備罪法案」(共謀罪)
 テロ集団、暴力団、薬物密売組織などの組織的犯罪集団が犯罪を計画する罪に関する法案。
 組織的犯罪処罰法第6条に追記
 「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団による実行準備行為を伴う重大犯罪遂行の計画」が対象

「日韓合意の否定」
 この年に就任した文在寅大統領は「日韓合意」(2015年)を否定。
 内容・手続きともに間違っていたとして、2018年11月同団体の解散を発表。
 日韓関係が一気に悪化するきっかけとなりました。

<流行語>
「インスタ映え」
「忖度」
「「〇〇ファースト」

<ヒット商品>
「ニンテンドー・スイッチ」 任天堂
<音楽>
「恋」 星野源
「インフルエンサー」 乃木坂46
「不協和音」 欅坂46

<映画>
この年の洋画についてはここから!
この年の邦画についてはここから!
「君の膵臓をたべたい」 月川翔
「22年目の告白・私が犯人です」 入江悠
「銀魂」 福田雄一

<文学>
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについてはここから!
本屋大賞「蜜蜂と遠雷」恩田陸(幻冬舎)
「九十歳の何がめでたい」 佐藤愛子
「底辺への競争 格差放置社会 ニッポンの末路」山田昌弘(朝日新書)
「保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱」西部邁(現代新書)

<スポーツ>
この年のスポーツについてはここから!
2018年
<2018年の出来事>
仮想通貨NEMが580億円分流出
<アメリカ>
史上初の米韓首脳会談開催(6月)
<トランプ大統領のフェイク・ツイート>
「ワシントン・ポスト」紙のファクト・チェック・チームによると、記事が書かれた当時、トランプ大統領の「間違っているか、
または誤解を招く発言」は、就任869日の時点でなんと1万796回にのぼり、「未だかつてない虚言の年」となった。

(一日当たり10回の嘘ツイートということになる)
 2018年9月7日のでたらめはことさらに鮮烈をきわめ、正味たった2時間で125回以上もの「間違っているか、
または誤解を招く発言」を集中投下するという快挙の甲斐あって、その日のうちに5000回突破を達成した。

トム・フィリップス著「とてつもない嘘の世界史」より

<アジア>
南北首脳会談、金正恩の訪韓により実現(4月)

<ノーベル医学・生理学賞>
本庶佑

<日本>
 1月 西部邁が多摩川で入水自殺
 2月 秋篠宮家長女、眞子内親王が結婚を延期
 3月 黒田東彦、日銀総裁が続投決定
 4月 財務省、福田淳一事務次官を更迭
 7月 東京医科大の不正入試が発覚
     オウム事件の確定死刑囚13人全員の死刑執行(麻原彰晃、井上嘉浩、新実智光など)
 8月 翁長沖縄県知事が癌により死去
 9月 沖縄県知事後継に玉城デニー氏が当選
     自民党総裁選挙で安倍首相が三選。
     安室奈美恵引退
10月 シリアの武装勢力に誘拐されていた安田純平さんが解放される
11月 日産自動車会長カルロス・ゴーンが逮捕される
12月 改正入管法が可決される
     韓国海軍によるレーダー照射問題で日韓関係が悪化

「森友学園問題」
 大阪市の森友学園が購入した小学校建設用地を巡るスキャンダル。(3月にスクープ発表)
 2016年財務省が豊中市の国有地を約8億2千万円値引きした1億34百万円で学園に売却。
 学園の名誉校長が安倍総理の妻昭恵夫人であることが報道され、値引きが問題視された。
 理事長の籠池泰典は詐欺罪などで逮捕された。
 朝日新聞のスクープで値引きに関する財務省の決裁文書の書き換えが判明。
 国税庁長官の佐川宣寿が辞任するものの、それ以上の追求はストップされた。

「加計学園獣医学部新設問題」
 加計学園が運営する岡山理科大獣医学部の愛媛県今治市での新設認可の問題。
 学園理事長が安倍総理の友人だったことから、便宜を図ったと問題視された。
 関与を疑わせる文書や証言も明らかになったが、予定どうりに開校した。

「安田純平さん解放」(10月)
 2015年6月にトルコからシリアに密入国し武装勢力により拘束されていた安田純平さんが解放。
 シリア内戦が終局に向かいつつあった情勢変化のおかげでもあった。

「レーダー照射事件」(12月20日)
 能登半島沖で韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に対し射撃用レーダーを照射。
 日本政府は抗議し、防衛省は「証拠映像」を公開。
 韓国側は、低空飛行による威嚇行為があったと反論し、日韓関係がならに悪化。

「辺野古移設問題SNS署名」
 2019年2月の県民投票を前に移設工事を中断する請願への署名がSNSで話題になる。
 タレントのローラの発信により、10万人を越える署名が集まった。

<流行語>
「そだねー」
「ご飯論法」
「スーパー・ボランティア」

<国民栄誉賞>
井山裕太(囲碁棋士)
羽生善治(将棋棋士)
羽生結弦(フィギュアスケート)

この年の物故者についてはここから!
<音楽>
安室奈美恵が引退(9月)
「Lemon」 米津玄師
「U.S.A.」 ISSA
「ドラえもん」 星野源

<映画>
この年の洋画についてはここから!
この年の邦画についてはここから!
「万引き家族」 是枝裕和
「カメラを止めるな」 上田慎一郎

<文学>
この年の文学についてはここから!
この年のベストセラーについてはここから!
本屋大賞「かがみの孤城」辻村深月(ポプラ社)
「漫画 君たちはどう生きるか」 吉野源三郎・羽賀翔一

<スポーツ>
平昌オリンピックで日本は歴代最多メダル13個を獲得
この年のスポーツについてはここから!
 
2019年
<2019年の出来事>
<アメリカ>
トランプ政権がイスラエルが不法に占拠してきたゴラン高原の主権を認める(3月)
<アジア>
韓国議会議長、文喜相による天皇への謝罪要求発言(2月)

<日本>
1月 厚生労働省の統計不正が発覚(毎月勤労統計調査がまったく不正確!)
2月 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を問う沖縄県民住民投票実施
4月 新元号「令和」が発表される
    統一地方選挙(大阪で知事・市長の「入替ダブル選」で共に維新が勝利)
    天皇退位(30日)
5月 新天皇即位・改元実施(1日)

「リニア新幹線談合疑惑」
JR東海のリニア新幹線建設工事の入札で大手ゼネコンが事前に情報交換を行っていたことが発覚
大成建設、清水建設、大林組、鹿島建設に対し、東京地検特捜部と公正取引委員会が家宅捜索実施
4社は起訴されることになりました。
<映画>
この年の洋画についてはここから!
この年の邦画についてはここから!

<文学>
この年の文学についてはここから!

<スポーツ>
米大リーグ・マリナーズのイチローが現役引退 
この年のスポーツについてはここから!

トップページへ