作品名  監督(出身国)  スタッフ・出演者・コメント
2020年
ROMA/ローマ 完成への道 アンドレス・フラオンド
ガブリエル・ナシミオ
(メキシコ) 
(製)アレハンドロ・デュラン、ガブリエル・ナシミオ(撮)マルセロ・ガラン、ファン・パブロ・ラミレス
(編)ペドロ・G・ガルシア(音)エステバン・アルドルテ(出)アルフォンソ・キュアロン
傑作「ROMA/ローマ」の製作ドキュメンタリーを監督自身の解説で見られます。
監督の様々なこだわりと映画のテーマが実に明確に明らかにされます。
これを見たら、もう一度見直さないわけにはゆかないでしょう。
これぞキュアロン作品の真髄です!
監督自身、これが初めて自分が撮りたいテーマを撮りたいように撮れた作品と言ってます。
そんなわがままが実現したのも、ネットフリックスのおかげですね。
「マクマホン・ファイル」
The Last Thing He Wanted 
ディー・リース
(製)(脚)
(米) 
(脚)マルコ・ヴィラロボス(原)ジョーン・ディディオン(撮)ボビー・ブコウスキー(音)タマール=カリ
(出)アン・ハサウェイ、ベン・アフレック、ウィレム・デフォー、ロージー・ペレス、エディ―・ガテギ
女性記者が父親に代わり武器密輸に関与、そこから見えてきた米軍兵器の中米への密輸。
ハードボイルド・スタイルの展開はクールですが、難解過ぎ。もう少し面白くできなかったか?