20世紀映画劇場 タイトルによる検索コーナー


カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行


「愛・アムール」
AMOUR
2012年  (監)(脚)ミヒャエル・ハネケ(撮)ダリウス・コンジ
(出)エマニエル・エヴァ、イザベル・ユペール
老老介護を真正面からリアルにとらえた作品
「男と女」の高齢者バージョンの傑作
「紅いコーリャン」
"紅高梁"
1987年 (監)チャン・イーモウ(原)モー・イェン(脚)チェン・チェンユイ、チュー・ウェイ、モー・イェン(撮)クー・チャンウェイ(音)ツァオ・ツィピン(出)チャン・ウェン、コン・リー、トン・ルーチュン、リウ・チー 中国を代表する監督チャン・イーモウの出世作であり、彼にとって最もパワフルだった作品
コン・リーの名が世界に知られることになった作品でもあります。
「アクト・オブ・キリング」
The Act of Killing
2012年 (監)ジョシュア・オッペンハイマー(共監)クリスティーヌ・シン、(匿名監督)(製総)ヴェルナー・ヘルツォーク、アンドレ・シンガー、エロール・モリス(撮)カルロス・アロンゴ=デ・モンティス、ラース・スクリー インドネシアで1965年に起きた共産主義者100万人の大虐殺事件
その時の殺人者たち「プレマン」に当時の再現を依頼して撮影したドキュメンタリー映画
「明日に向かって撃て」
BUTCH CASSIDY AND THE SUNDANCE KID
1969年 (監)ジョージ・ロイ・ヒル(脚)ウィリアム・ゴールドマン
(撮)コンラッド・ホール(編)J・C・ハワード(音)バート・バカラック(出)ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス、テッド・キャシディ
ニューシネマの代表作とも言われるが実際はネオ・ロマンチック西部劇の先駆作
その他、「スローターハウス5」についても書いています
「アニー・ホール」
"Annie Hall"
1977年 (監)(脚)ウディ・アレン(脚)マーシャル・ブリックマン
(撮)ゴードン・ウィリス(衣装)ラルフ・ローレン(出)ウディ・アレン、ダイアン・キートン、ポール・サイモン
ウディ・アレンの時代の始まりとなた記念すべきアカデミー賞受賞作
なぜ、彼はこうもモテルのか?新しいコメディか?新しい男の時代の始まりか?
 「アメリ」
"LE FABULEUX DESTIN D'AMELIE POULAIN AMELIE"
2001年  (監)(脚)ジャン=ピエール・ジュネ(脚)ギヨーム・ロラン(撮)ブリュノ・デルボデル(美)マリ=ローラ・ヴァラ
(美監)ヴォルカー・シューファー(出)オドレイ・トゥトゥ、マチュー・カソヴィッツ
 古き良きパリの街並みを背景に撮られたフランス人情ファンタジーの大ヒット作
「アメリカン・グラフィティ」
"American Graffiti"
1973年 (監)ジョージ・ルーカス
(出)ロン・ハワード、リチャード・ドレファス、ハリソン・フォード
1950年代古き良きアメリカ、ロックン・ロール黄金時代最後の青春群像劇
その後活躍することになる大物たちが初々しい。ウルフマン・ジャックに乾杯!
「アメリカン・スナイパー」
"American Sniper"
2014年 (監)クリント・イーストウッド(原)クリス・カイル(脚)ジェイソン・ホール(撮)トム・スターン
(出)ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、
アメリカの特殊部隊シールズのスナイパー実在の人物、クリス・カイルの自伝を映画化
「アメリカの影」
"Shadows"
1959年 (監)ジョン・カサベテス(音)チャールズ・ミンガス
(出)レリア・ゴルドーニ、ヒュー・ハード、ベン・カルーザス
ビート時代のニューヨークをドキュメンタリー・タッチで写し取ったインデペンデント映画の原点
「アメリカの夜」
"La Nuit Americaine"
1973年 (監)(製)(脚)フランソワ・トリュフォー(脚)ジャン=ルイ・リシャール、シュザンヌ・シフマン(撮)ピエール=ウィリアム・グレン(音)ジョルジュ・ドルリュー(出)フランソワ・トリュフォー、ジャクリーン・ビセット、ジャン=ピエール・レオ、ジャン=ピエール・オーモン 映画に愛をこめた映画ファンのための映画
映画が好きな人必見です。
「アメリカン・ニューシネマ
反逆と再生のハリウッド史」

"A Dacade Under the Influence"
2003年 (監)(製) テッド・デミ、リチャード・ラグラヴェネーズ
(出)F・F・コッポラ、P・ボグダノヴィッチ、R・アルトマン他多数登場!
1970年代ニューシネマ時代をリードした監督、俳優たちのインタビューと映像
アメリカ映画の歴史を知るのに最高の資料です!
「アトランティス」
"Atlantis"
1991年 (監)リュック・ベッソン
(出)ジャン・マルク・ブール、ジャン・レノ
リュック・ベッソンの夢を実現した究極の水中世界映像
大ヒットを連発したからこそ撮れた贅沢すぎる映像
「アラビアのロレンス」
"Lawrence of Arabia"
1962年 (監)デヴィッド・リーン(原)T・E・ロレンス(脚)ロバート・ボルト(撮)フレデリク・A・ヤング(音)モーリス・ジャール(出)ピーター・オトゥール、アレック・ギネス、オマー・シャリフ、アンソニー・クイン アラビアの王になりたかった男の激動の人生
現代に続くアラブ問題の原点となった植民地時代の中東史でもあります
「暗殺の森」
"Il Conformista"
1970年 (監)(脚)ベルナルド・ベルトルッチ(原)アルベルト・モラヴィア(撮)ヴィットリオ・ストラーロ(音)ジョルジュ・ドルリュー(出)ジャン=ルイ・トランティニャン、ドミニク・サンダ、ステファニア・サンドレッリ 光と影が織りなす動く絵画の世界
ベルナルド・ベルトルッチとヴィットリオ・ストラーロの代表作
「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」
"Under The Skin"
2013年  (監)(脚)ジョナサン・グレイザー(脚)ウォルター・キャンベル(原)ミッシェル・フェイバー(撮)ダニエル・ランディン(音)ミカ・レヴィ(出)スカーレット・ヨハンソン  「2001年宇宙の旅」の逆ヴァージョン?
まったく新しいSF映像作品に驚かされました!
「イージー・ライダー」
"Easy Rider"
1969年 (監)(出)デニス・ホッパー
(出)ピーター・フォンダ、ジャック・ニコルソン
ニューシネマの最高傑作、1960年代を象徴する究極のロード・ムービー
音楽といい映像といい、いつ見ても古さを感じさせません。
「生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」 1985年 (監)(脚)森崎東(脚)近藤昭二、大原清秀(撮)浜田毅
(音)宇崎竜童(出)倍賞美津子、原田芳雄、平田満
今再び原発!今再びこの映画を!
かつてここまで原発の内側を描いた映画があった!
「いとこ同志」
"Le Cousins"
1959年 (監)(脚)(製)クロード・シャブロール(撮)アンリ・ドカエ
(出)ジェラール・ブラン、ジャン=クロード・ブリアリ、ジュリエット・メニエル、クロード・セルヴァル、ステファーヌ・オードラン
ヌーヴェル・ヴァーグ最初のヒット作品と仲間たち
(ジャン・リュック・ゴダール、フランソワ・トリュフォー・・・)
「イミテーション・ゲーム
エニグマと天才数学者の秘密」

The Imitation Game
2014年 (監)モルテン・ティルドゥム(原)アンドリュー・ホッジュス
(脚)グレアム・ムーア(音)アレクサンドル・デスプラ
(出)ベネディクト・カンバ―バッチ、キーラ・ナイトレイ
ドイツの暗号機「エニグマ」を解読
連合軍を勝利に導きながら悲劇の死を遂げた天才数学者アラン・チューリング
その波乱の人生を史実に基づいて描いた作品
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
Inside Llewyn Davis
2013年 (監)(脚)(製)(編)ジョエル&イーサン・コーエン
(撮)ブリュノ・ブルノメル(出)オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジョン・グッドマン
1961年ニューヨークのフォークシーンで活躍した名もなきフォークシンガーの物語
カンヌ国際映画祭グランプリ
全米批評家協会作品・監督・撮影・主演男優
「インセプション」
"The Inception"
2010年 (監)(脚)クリストファー・ノーラン
(出)レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、マリオン・コティエール
夢と現実の間を行き来きするアイデア泥棒チーム。夢を作り上げる夢を実現した傑作!
「イントゥ・ザ・ワイルド」
"INTO THE WILD"
2007年 (監)(製)(脚)ショーン・ペン(撮)エリック・ゴーティエ
(出)エミール・ハーシュ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ハル・ホルブルック、ウィリアム・ハート
アラスカで遺体となって見つかった青年の一人旅を彼の日記に基づいて再現した実録ドラマ
エディ・ベダーの歌も聞き所
「イン・ディス・ワールド」
"IN THIS WORLD"
2002年  (監)マイケル・ウィンターボトム(製)クリス・オーティ、デヴィッド・M・トンプソン(脚)トニ・グリゾーニ(出)ジャマール・ウディントン・トラビ、エナヤトゥーラ・ジュマティン ロンドンへの越境の旅に出発した二人の若者と共に映画が旅をする異色の映画
ベルリン国際映画祭金熊賞受賞
「インヒアレント・ヴァイス」
"Inherent Vice"
2014年 (監)(脚)ポール・トーマス・アンダーソン(原)トマス・ピンチョン(撮)ロバート・エルスウィット(音)ジョニー・グリーンウッド(音監)リンダ・コーエン(ナレーション)ジョアンナ・ニューサム(出)ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン 巨匠ポール・トーマス・アンダーソン監督のサイケデリック・ハードボイルドの迷作
1970年代のヒット曲満載!
「インビクタス 負けざる者たち」
Invictus
2009年 (監)クリント・イーストウッド(原)ジョン・カーリン(脚)アンソニー・ベッカム(撮)トム・スターン(音)カイル・イーストウッド、マイケル・スティーブンス(出)モーガン・フリーマン、マット・デイモン ネルソン・マンデラ物語の最終章ともいえるアパルトヘイト廃止後日談
ラグビーワールドカップでの奇跡を描いたリアル・ストーリー
「ウエストサイド物語」
"West Side Story"
1961年 (監)(製)ロバート・ワイズ(共監)(原)ジェローム・ロビンス(原)アーサー・ローレンツ(作曲)レナード・バーンスタイン(出)ナタリー・ウッド、リチャード・ベイマー、ラス・タンブリン ストリートに飛び出したロミオとジュリエット
スタジオを出て新しい方向へと向かったミュージカル映画の新しいスタイル
ロバート・ワイズとジェローム・ロビンス共同監督作品
「ザ・ウォーク」
"The Walk"
2015年  (監)(製)(脚)ロバート・ゼメキス(脚)クリストファー・ブラウン(原)フィリップ・プティ(撮)ダリウス・ウォルスキー
(視効)ケヴィン・ベイリー (出)ジョセフ・ゴードン=レヴィット
実話をもとにしたのにファンタジーのような素敵な映画!
1974年、完成直後のワールド・トレーディング・センターの屋上で綱渡りした男
自由を求めた男と仲間たちの計画から実行までの記録
「歌旅 中島みゆきLIVE劇場版 2012年 (出)中島みゆき 2007年に行われたツアー映像を劇場版として公開
中島みゆき唯一のライブ映像でもある貴重かつ傑作ライブ映画
「美しい夏キリシマ」 2003年 (監)(脚)黒木和雄(脚)松田正隆(撮)田村正毅(音)村松禎三
(配給)パンドラ(出)柄本佑、原田芳雄、小田エリカ、牧瀬里穂
反戦映画にこだわり続けた黒木和雄の代表作
戦争レクイエム3部作の第二作
「海の上のピアニスト」
"The Legend of 1900"
1999年 (監)(脚)ジュゼッペ・トルナトーレ(製)フランチェスコ・トルナトーレ
(原)アレッサンドロ・バリッコ(撮)ラホス・コルタイ(音)エンリオ・モリコーネ(出)ティム・ロス、プルイット・テイラー・ビンス
20世紀に別れを告げた伝説のピアニストの物語、ジュゼッペ・トルナトーレの代表作
「エル・カンタンテ」
"El Cantante"
2006年 (監)(脚)レオン・イチャソ Leon Ichaso(脚)ダビ・ダルムスタイテル、トッド・アンソニー・ベロ(音)アンドレス・レヴィン(出)マーク・アンソニー、ジェニファー・ロペス(製作も) サルサ界の英雄、エクトル・ラボーの悲劇的な人生を描いた伝記映画
「エルトポ 」
"El Topo"
1969年 (監)(脚)(音)アレハンドロ・ホドロフスキー(製)アレン・クライン(撮)ラファエル・コルキディ
(出)アレハンドロ・ホドロフスキー、ブランティス・ホドロフスキー、デヴィッド・シルバ、ポーラ・ロモ
フリークの時代の先駆けとなったアレハンドロ・ホドロフスキーによる伝説のカルト・ムービー
「エルミタージュ幻想」 2002年 (監)(脚)(ナレーション)アレクサンドル・ソクーロフ エルミタージュ美術館を主役にロシアの芸術の歴史を旅する幻想旅行
「黄金」
"Treasure The Treasure of the Sierra Madre"
1948年 (監)(脚)ジョン・ヒューストン(製総)ジャック・L・ワーナー(原)B・トレイブン(撮)テッド・マッコード(音)マッコイ・タイナー(出)ハンフリー・ボガート、ウォルター・ヒューストン、ティム・ホルト 「フィルム・ノワール」の元祖のひとり
冒険に挑み続ける「夢追う男」を描き続けたジョン・ヒューストン。
その分身ともいえるアメリカ・ナンバー1の人気俳優ハンフリー・ボガートとの代表作
「大いなる陰謀」
"Lions for Lambs"
2007年 (監)(製)ロバート・レッドフォード(製)(脚)マシュー・マイケル・カーナハン(撮)フィリップ・ルースロ(編)ジョー・ハッシング(音)マーク・アイシャム(出)ロバート・レッドフォード、トム・クルーズ、メリル・ストリープ、マイケル・ペーニャ ロバート・レッドフォード久々の監督作品、アフガンへの再攻撃作戦の理由とは?
3つのストーリーからなる異色の戦争映画
「大いなる幻影」
"La Grande Illusion"
1937年 (監)(脚)ジャン・ルノワール(脚)シャルル・スパーク(撮)クロード・ルノワール、クリスチャン・マトラ(音)ジョセフ・コスマ(出)ジャン・ギャバン、ピエール、フレネー、エリッヒ・フォン・シュトロハイム 誇り高き時代が生んだ反戦映画の傑作、未だに古くならないJ.ルノワール永遠の名画
「狼たちの午後」
"Dog Day Afternoon"
1975年 (監)シドニー・ルメット(製)マーティン・ブレグマン他(原)P・F・クルージ、トマス・ムーア(脚)フランク・ピアソン(撮)ヴィクター・J・ケンパー(出)アル・パチーノ、ジョン・カザール、チャールズ・ダーニング 実際に起きた事件を元にそれをリアルかつドラマチックに再現した劇場型犯罪ドラマ
「男と女」
"un homme et une femme"
1966年 (監)(撮)クロード・ルルーシュ
(出)ジャン・ルイ・トランティニャン、アヌーク・エーメ
輝きを失わない美しい映像によって大ヒットした新世代のフランス映画
主役の二人といい音楽といい、とにかく素敵です。
「オール・アバウト・マイ・マザー」
"All About My Mother"
1999年 (監)(脚)ペドロ・アルモドヴァル(撮)アヴォンソ・ビアト
(音)アルベルト・イグレシアス(美)フェデリコ・G・カンベロ
(出)セシリア・ロス、マリサ・パレデス、ペネロペ・クルス
すべての女性たちに捧げられた映画
様々な愛の形が登場するペドロ・アルモドヴァルの集大成ともいえる作品
「ALL YOU NEED IS KILL」 2014年 (監)ダグ・ライマン(脚)クリストファー・マッカリーほか
(出)トム・クルーズ、エミリー・ブラント
タイム・ループ能力を駆使して最強宇宙人に挑む兵士の長い一日
「俺たちに明日はない」
"Bonnie and Clyde"
1967年 (監)アーサー・ペン(脚)ロバート・ベントン、デヴィッド・ニューマン(出)ウォーレン・ビーティー、フェイ・ダナウェイ、ジーン・ハックマン ニューシネマの原点であり、新しい映画の時代の始まりの象徴となった作品
伝説となった美しき殺戮シーン誕生の秘密に迫る。
「崖の上のポニョ」
"Ponyo on the Cliff by the Sea"
2008年 (監)(原)(脚)宮崎駿(プロ)鈴木敏夫(音)久石譲(作監)近藤勝也
(声)山口智子、長島一茂、天海祐希、所ジョージ、奈良柚莉愛、矢野顕子
宮崎アニメの原点に帰り、ヤンチャでパワフルな英雄を描いた久々の元気印作品。
文句なしに楽しめる子供たちのための作品であり、大人には元気を与えてくれる名作
「カサブランカ」
"Casablanca"
1942年 (監)マイケル・カーティス(原)マーレイ・バーネット、ジョアン・アリスン(脚)ジュリアス・エプスタイン、フィリップ・エプスタイン、ハワード・コッチ(音)マックス・スタイナー
(出)ハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン
映画史に残る永遠の名作が生まれた意外ないきさつと珠玉の名言集
「華氏911」
"Farenheit 911"
2004年 (監)(製)(脚)マイケル・ムーア ブッシュを大統領にしてしまったかもしれないマイケル・ムーア苦渋の傑作
<アメリカの侵略の歴史>についても記しておきました。
「風と共に去りぬ」
"Gone with the Wind"
1939年 (製)デヴィッド・O・セルズニック(原)マーガレット・ミッチェル(監)ヴィクター・フレミング
(出)クラーク・ゲイブル、ヴィヴィアン・リー、レスリー・ハワード、オリヴィア・デ・ハビランド
映画史に残る大作映画は、製作者セルズニックが作った
ハティ・マクダニエル(黒人として初のアカデミー助演女優賞受賞)
「カッコーの巣の上で」
"One Flew Over The Cuckoo's Nest"
1975年 (監)ミロシュ・フォアマン(製)ソウル・ゼインツ、マイケル・ダグラス (脚)ローレンス・ホウベン、ボー・ゴールドマン(原)ケン・キージー(出)ジャック・ニコルソン、ルイーズ・フレッチャー、ウィル・サンプソン 自由への旅立ちを描いた反体制文学の映画化
「ガープの世界」
"The World According To Garp"
1982年 (監)(製)ジョージ・ロイ・ヒル(原)ジョン・アーヴィング
(出)ロビン・ウィリアムス、グレン・クローズ、ジョン・リズゴー
毒と笑いと悲しみと、生きることへの教訓に満ちた寓話
ジョン・アーヴィングの世界を見事に映画化した傑作
「カプリコン1」
"Capricon One"
1977年 (監)(脚)ピーター・ハイアムズ(出)エリオット・グールド、ハル・ホルブルック、ジェームス・ブローリン、テリー・サバラス 史上最大の嘘「火星への着陸映像」の虚偽を暴露した男たちの戦い
「狩人の夜」
"The Night Of The Hunter" 
1955年 (監)(脚)チャールズ・ロートン(撮)スタンリー・コルテス
ロバート・ミッチャム、リリアン・ギッシュ 
映画史に残る隠れた傑作。
犯罪サスペンスであり、子供たちの冒険ファンタジーであり、光と影によるミュージカル
「カンバセーション・・盗聴」
"The Conversation" 
1973年 (監)(脚)(製)フランシス・フォード・コッポラ (撮)ビル・バトラー(音)デヴィッド・シャイア(出)ジーン・ハックマン、ジョン・カザール、アレン・ガーフィールド 「盗聴」の専門家が巻き込まれた殺人事件から見えてきた情報を盗む行為の快楽と危険とは?
「奇跡」
"ORDET"
1955年 (監)(脚)カール・テオドア・ドライヤー(原戯)カイ・ムンク (撮)ヘニング・ベントセン (美)エーリク・オース(出)ヘンリク・マルベルイ 、エミル・ハス・クリステンセン デンマークを代表する監督の最高傑作
「神」と「奇跡」をリアリズムで描いた美しいモノクロ映画
「気狂いピエロ」
"Pierrot le Fou"
1965年 (監)(脚)ジャン=リュック・ゴダール(製)ジョルジュ・ド・ボールガール(撮)ラウル・クタール(音)アントワール・デュワメル(出)ジャン=ポール・ベルモンド、アンナ・カリーナ ヌーヴェル・ヴァーグの先導者
その後の映画界に新しいスタイルを発表し続けた革命家の代表作
「キャデラック・レコード 〜音楽でアメリカを変えた人々の物語」
"Cadillac Records"
2008年 (監)(脚)ダーネル・マーティン(製総)ビヨンセ・ノウルズ、マーク・レヴィン(出)エイドリアン・ブロディ、ジェフリー・ライト、ビヨンセ・ノウルズ、モス・デフ 音楽の歴史を変えたR&Bレーベル「チェス」の歴史を支えた人々の物語
「ギャング・オブ・ニューヨーク」
"Gang Of New York"
2002年 (監)マーティン・スコセッシ(原)ハーバート・アズベリー
(出)レオナルド・ディカプリオ、キャメロン・ディアス、ダニエル・デイ・ルイス
「9・11の悪夢」を予見したニューヨークに隠された闇の歴史
NYファンは必見の作品です。
「凶悪」 2013年 監)(脚)白石和彌(脚)高橋泉(原)清朝5編集部(撮)今井孝博(音)安川午朗(出)山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキー、池脇千鶴 連続殺人事件の真相に迫った記者の情熱と狂気
キングコング 髑髏島の巨神」KINGKONG:SKULL ISLAND  2017年 (監)ジョーダン・ヴォート=ロバーツ(脚)マックス・ボレンスタイン、ダン・ギルロイ(撮)ラリー・フォン(音)ヘンリー・ジャックマン(出)トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン  まさかのアメリカ版「シン・キングコング」
「地獄の黙示録」+「白鯨」+「キングコング」+「マーベル・シリーズ」
「グッド・シェパード」
" Goodshepherd"
2006年 (監)(製)ロバート・デ・ニーロ(製総)フランシス・フォード・コッポラ他(脚)エリック・ロス(撮)ロバート・リチャードソン(出)マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、ロバート・デ・ニーロ CIA誕生秘話と自由の国アメリカの裏面史を描いた20世紀を知るための重要作品
ロバート・レッドフォード入魂の作品
「グッド・モーニング、ベトナム」
"Good Morning,Vietnam"
1988年 (監)バリー・レヴィンソン
(出)ロビン・ウィリアムス
ヴェトナム戦争中のサイゴンを舞台にしたラジオ・DJ物語
サッチモの「素晴らしき世界」に泣かせられます。
「グラン・ブルー」
"Le Grand Blue"
1988年 (監)(原)(脚)リュック・ベッソン(撮)カルロ・ヴァリーニ(音)エリック・セラ(出)ジャン=マルク・バール、ジャン・レノ、ロザンナ・アークェット 伝説のダイバー、ジャック・マイヨールの伝記物語プラスα
癒しの世界「海」を生き生きと描いたカルト・ムービー
「ぐるりのこと。」
"All Around Us"
2008年 (監)(原)(脚)(編)橋口亮輔(撮)上野彰吾(音)Akeboshi(音プロ)北原京子(出)木村多江、リリー・フランキー、倍賞美津子 「失われた10年」を生きたある夫婦の愛の物語
法廷画家が見たバブル崩壊後の日本とは?
「群盗荒野を裂く」
"Quien Sabe ?"
1966年 監)ダミアーノ・ダミアーニ(脚)サルヴァトーレ・ラウリーニ(撮)トニ・セッチ(音)エンニオ・モリコーネ(出)ジャン・マリア・ボロンテ、クラウス・キンスキー、ルー・カステル マカロニ・ウエスタンによるベトナム反戦と反米テロリズム宣言映画
イタリアが生んだ社会派監督ダミアーノ・ダミアーニの代表作のひとつ
「刑事ジョン・ブック/目撃者」
"Witness"
1985年 (監)ピーター・ウィアー(脚)ウィリアム・ケリー、アール・W・ウォレス(撮)ジョン・シール(音)モーリス・ジャール
(出)ハリソン・フォード、ケリー・マクギリス、ルーカス・ハース
異文化の出会いと衝突
そこから生まれる愛、憎しみ、協調が生み出すドラマを描き続けるオーストラリアの巨匠
「恋する惑星」
"Chungking Planet 重慶森林"
1994年 (監)(脚)ウォン・カーウェイ
(撮)クリストファー・ドイル、ラウ・ワイキョン(音)フランキー・チャン(出)フェイ・ウォン、トニー・レオン、金城武
香港ニューウェーブの代表作は、村上春樹の影響を受けた作品だった。
「恋人たち」 2015年 (監)(原)(脚)橋口亮輔
(出) 篠原篤、成嶋瞳子、池田良
「ぐるりのこと。」から7年後の日本の社会に生きる3人の恋の行方
「ゴッドファーザー Part U」
"The Godfather Part 2"
1974年 (監)(脚)フランシス・フォード・コッポラ(原((脚)マリオ・プーゾ(撮)ゴードン・ウィリス(音)ニーノ・ロータ(出)マーロン・ブランド、アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・カザール ハリウッドの復活を支えた新世代の先駆者F・F・コッポラ出世作のパート2
シシリア・マフィアのコルレオーネ・ファミリーの歴史から見たアメリカの現代史
「この世界の片隅に」
"In This Corner of the World"
2016年 (監)(脚)片渕須直(原)こうの史代(キャラデザイン・作画監)松原秀典(美)林孝輔(音)コトリンゴ(声)のん、細谷佳正  
「ザ・コミットメンツ」
"The Commitments"
1991年 (監)アラン・パーカー
(出)ロバート・アーキンズ、マイケル・エイハーン、アンジェリナ・ボール
アイルランドを舞台にしたR&Bバンドの成功と失敗の物語
アイリッシュ・ミュージックのパワーの秘密を知る事ができます。
「こわれゆく女」
"A Woman Under The Infuence"
1974年 (監)(脚)ジョン・カサベテス(撮)マイク・フェリス、デヴィッド・ノウェル(出)ジナ・ローランズ、ピーター・フォーク  精神的な病に冒された母親と夫、その子供たちの日常を描いたリアル・ホームドラマ
ちょっとおかしいけれど愛すべき家族が魅力的な名作
「サイコ」
"Psycho"
1960年 (監)(製)アルフレッド・ヒッチコック(原)ロバート・ブロック(出)アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ベラ・マイルズ 狂気一歩手前の心を描き続けた天才監督の最高傑作
オカルト映画とサスペンス映画の境界に位置する画期的な作品
「最後の誘惑」
"The Last Temptation of Christ"
1988年 (監)マーティン・スコセッシ(出)ウィレム・デフォー、
ハーヴェイ・カイテル、ヴェルナ・ブルーム、バーバラ・ハーシー
イエス・キリストの処刑にいたるまでの物語
リアルなイエス像に迫った問題作だが、実に面白い映画。
「サウルの息子」
"Son Of Saul" 
2015年 (監)(脚)ネメシュ・ラースロー(脚)クララ・ロワイエ(撮)エルデーイ・マーチャーシュ(音)メリシュ・ラーシュロー(出)モーエリグ・ゲーザ、モルナール・レベンテ  ユダヤ人の大量虐殺を行った収容所で働く死体処理係の物語
カンヌ国際映画祭グランプリ、アカデミー外国語映画賞受賞
「サタデイ・ナイト・フィーバー」
"Saturday Night Fever"
1977年 (監)ジョン・バダム(脚)ノーマン・ウェクスラー
(製)ロバート・スティグウッド(原)ニック・コーン(撮)ラルフ・D・ボード(音)デヴィッド・シャイア、ビージーズ
(出)ジョン・トラボルタ、カレン・ゴーニー
映画史に残る青春ダンス映画における最大のヒット作品
ジョン・トラボルタの出世作
「サード」
"Third"
1978年 (監)東陽一(脚)寺山修司(撮)川上皓市
(音)田中未知(出)永島敏行、森下愛子、吉田次昭
ATGが生んだ青春映画の傑作
東陽一&寺山修司
「裁かれるは善人のみ」
"Leviathan"
2014年 (監)(脚)アンドレイ・ズバギンツェフ(脚)オレグ・ネギン(撮)ミハイル・クリチマン(編)アンナ・マス(音)フィリップ・グラス(出)アンドレイ・セレブリャコフ、エレナ・リャドワ  現代ロシアが抱える問題を描き出した重い社会派作品
カンヌ国際映画祭脚本賞、ゴールデングローブ外国語映画賞
「猿の惑星」
"Planet of the Apes"
1968年 (監)フランクリン・J・シャフナー(原)ピエール・ブール(脚)ロッド・サーリング、マイケル・ウィルソン
(出)チャールトン・ヘストン、キム・ハンター、ロディ・マクドウォール
60年代から70年代にかけてのアメリカ社会を映し出す人種差別の寓話
つぎはぎだらけの神話シリーズ第一作
「さらば、愛の言葉よ」
"adieu au langage 3D"
2014年 (監)(脚)(編)ジャン=リュック・ゴダール
(撮)ファブリス・アラーニョ (出)エロイーズ・ゴデ、カメル・アブデリi、リシャール・シュバリエ 、ロキシー
83歳の巨匠が3D映画の新展開を見せた驚愕の新作
3D映画によって何を表現できるのか?
「さらば、わが愛/覇王別姫」
"覇王別姫"
1993年 (監)チェン・カイコー(脚)(原)リー・ピクヮー
(撮)クーう・チャンウェイ(音)チャオ・チーピン
(出)レスリー・チャン、コン・リー、チャン・フォンイー
激動の戦後中国史、その中で翻弄された禁断の恋の物語
京劇に生きた二人の俳優の人生を描いた歴史大作
「サンセット大通り」
"Sunset Boulevard"
1950年 (監)(脚)ビリー・ワイルダー(製)(脚)チャールズ・ブラケット(脚)D・M・マーシュマン・Jr(撮)ジョン・サイツ(衣装)イディス・ヘッド(出)グロリア・スワンソン、ウィリアム・ホールデン、エリッヒ・フォン・シュトロハイム 「ハリウッドの光と影」
サイレントからトーキーへと変わる時代
ハリウッドの裏側を描いた異色のフィルム・ノワール映画
俳優たちの鬼気迫る演技とビリー・ワイルダーの演出が光る傑作
「サン・ロレンツォの夜」
"La notte di San Lorenzo"
1981年 (監)(脚)パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ(脚)ジュリアーニ・G・デ・ネグリ、トニーノ・ヴェッラ(撮)フランコ・ディ・ジャコモ(出)オメロ・アントヌッティ、マルガリータ・ロサーノ 第二次世界大戦中に起きたナチスによる虐殺事件とそこから脱出した人々の物語
寓話的に描くことで長く愛される作品となった
「ジャージー・ボーイズ」
"JERSEY BOYS"
2014年 (監)(製)クリント・イーストウッド(脚)マーシャル・ブリックマン、リック・エリス(撮)リック・エリス(作詞)ボブ・クリュー(作曲)ボブ・ゴーディオ(出)ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン 大ヒットしたブロードウェイ・ミュージカルの映画化
音楽オタクでもあるクリント・イーストウッドならではの傑作
「ジェームス・ブラウン
最高の魂(ソウル)を持つ男」

"GET ON UP"
2014年 (監)テイト・テイラー(製)ミック・ジャガーほか
(原案)スティーブン・ベーグルマン
(原)(脚)ジェズ・バターワース、ジョン=ヘンリー・バターワース(撮)スティーブン・ゴールドブラット
(出)チャドウィック・ボーズマン、ネルサン・エリス、ダン・エイクロイド
「ファンクの父」ジェームズ・ブラウンの伝記映画
とにかくJBにそっくりの歌とダンス、ヒット曲の数々
そして彼の伝説的エピソードが楽しめる最高の音楽映画です!
「シェルタリング・スカイ」
"The Sheltering Sky"
1990年 (監)(脚)ベルナルド・ベルトルッチ(原)ポール・ボウルズ
(出)デブラ・ウィンガー、ジョン・マルコビッチ
異世界モロッコの旅が命がけの危険なツアーへ
ポール・ボウルズの半伝記的小説の映画化
「地獄の黙示録」
"Apocalypse Now"
1979年 (監)F・F・コッポラ
(出)マーティン・シーン、マーロン・ブランド、ロバート・デュバル
ヴェトナム戦争を舞台に描かれた人間の心の中の「闇の奥」の物語
混沌の撮影から生まれた混沌の映画は、世界の混沌の表現か?
「七人の侍」 1954年 (監)(脚)黒澤明(製)本木荘二郎(脚)橋本忍、小国英雄
(出)三船敏郎、志村喬、加藤大介、宮口精二、津村恵子、木村功
世界の映画を変えることになる「西部劇から生まれた時代劇」
なぜ「世界の黒澤」なのか?その苦悩と栄光
「シド・アンド・ナンシー」
"Sid and Nacy"
1986年 (監)アレックス・コックス
(出)ゲイリー・オールドマン、クロウ・ウェッブ
伝説のパンク・バンド、セックス・ピストルズの足を引っ張り続けたお騒がせ男
彼こそ、「生きるパンク」だった。
「市民ケーン」
"Citizen Kane"
1941年 (監)(製)(脚)(出)オーソン・ウェルズ(脚)ハーマン・J・マンキウィッツ(撮)グレッグ・トーランド(編)ロバート・ワイズ(出)ジョセフ・コットン 20世紀最高の映画と評価されるオーソン・ウェルズの最高傑作
最高のスタッフと機材を使用する夢の撮影はなぜ可能になったのか?
「シャンドライの恋」
 "Besieged"
1998年 (監)(脚)ベルナルド・ベルトリッチ(出)デヴィッド・シューリス、 タンディー・ニュートン、 シリル・ヌリ 大作の多いベルトリッチ監督の素敵な小品。
プラトニックなのにエロチックなあるピアニストの恋物語
「十二人の怒れる男」
"12 Angry Man"
1957年 (監)シドニー・ルメット(製)レジナルド・ローズ、ヘンリー・フォンダ(脚)レジナルド・ローズ(撮)ボリス・カウフマン(音)ケイヨン・ホプキンス(出)ヘンリー・フォンダ、リー・J・コッブ、E・G・マーシャル 陪審員を主役とする法廷ドラマの最高傑作であり、社会派の巨匠シドニー・ルメットの出世作
「ジュリア」
"Julia"
1977年 (監)フレッド・ジンネマン(原)リリアン・ヘルマン
(出)ジェーン・フォンダ、バネッサ・レッドグレーブ
作家リリアン・ヘルマンの友人ジュリアの波乱の人生と二人の友情
第二次世界大戦下のヨーロッパ
アンティーク家具のように仕上げられた輝きを増し続ける傑作
「ジョニーは戦場へ行った」
"Johnny gut his gun"
1971年 (監)(脚)(原)ダルトン・トランボ(出)ティモシー・ボトムズ、ジェーソン・ロバーツ、ドナルド・サザーランド 「赤狩り」によって牢獄に入れられ、偽名で「ローマの休日」を書いた脚本家、唯一の監督作
究極の反戦映画
「新学期操行ゼロ」
"Zero de conduite"
1933年 (監)(脚)ジャン・ヴィゴ(撮)ボリス・カウフマン 時代を越えた反体制ロック・ムービーの名作中編映画
1930年代にこの映画が生まれた理由とは?
「仁義なき戦い」 1973年 (監)深作欣二(原)飯干晃一(脚)笠原和夫(撮)吉田貞次(音)津島利章(出)菅原文太、松方弘樹、田中邦衛、渡瀬恒彦、伊吹五郎、金子信雄 リアリズム・ヤクザ映画の傑作であり、60年代の終わりを象徴する群像映画の傑作
「紳士協定」
"Gentlemen's Agreement"
1947年 (監)エリア・カザン(原)ローラ・Z・ホブソン(脚)モス・ハート(出)グレゴリー・ペック、ドロシー・マクガイヤ、ジョン・ガーフィールド ユダヤ人に対する人種差別問題を摘発するために行われた潜入体験記
「スター・ウォーズ」
"Star Wars"
1977年 (監)(脚)ジョージ・ルーカス(撮)ギルバート・テイラー(音)ジョン・ウィリアムス(特撮)ジョン・ダイクストラ、リチャード・エドランド、フィル・ティペット、ILM(特メイク)リック・ベイカー(出)マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、アレック・ギネス 映像ビジネスの歴史を変えたメガ・ヒット作品。20世紀を代表する大ヒットシリーズ
シリーズ3部作の裏話、裏方、その影響について
「ストレイト・アウタ・コンプトン」
"Staright Outta Compton" 
2015年 監)(製)F・ゲイリー・グレイ(原)S・レイン・サヴィッジ、アラン・ウェンカス、アンドレ・バーロフ(脚)ジョナサン・ハーマン他(音監)ジョジョ・ヴィリ・ヌエグア(出)オシュア・ジャクソン、コーリー・ホーキンズ、ジェイソン・ミッチェル 「ギャングスタ・ラップ」の歴史であり、80年代末から90年代にかけてのアメリカ史
N.W.A.(アイス・キューブ、Drドレ―、イージーE)、2PAC、シュグナイトなど
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」
"Stranger Than Paradise"
1984年 (監)(脚)ジム・ジャームッシュ(製)サラ・ドライヴァー
(撮)トム・ディチロ(音)ジョン・ルーリー
(出)ジョン・ルーリー、エスター・バリント、リチャード・エドソン
インデペンデント映画からメジャーへと進出する先駆けとなった作品
ミュージシャン出身の監督ならではの新しい映像感覚の登場
「素晴らしき哉、人生!」
"It's A Wonderful Life"
1946年 (監)(製)(脚)フランク・キャプラ(原)フィリプ・ヴァン・ドレン・スターン(脚)フランセス・グッドリッチ(音)ディミトリ・ティオムキン(出)ジェームス・スチュワート、ドナ・リード、ライオネル・バリモア 古き良きアメリカを象徴する監督フランク・キャプラ
公開当時は評価されず、後に評価されることになった時代を越えた代表作
「スポットライト 世紀のスクープ」
Spotlight
2015年  (監)(脚)トム・マッカーシー(脚)ジョシュ・シンガー(撮)マサノブ・タカヤナギ(編)トム・マカードル(音)ハワード・ショア(出)マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、リーヴ・シュレイバー  ボストン・グローブ社によるカトリック教会での性的虐待事件のスクープ
実際に起きたスキャンダルを映画化
アカデミー作品賞などを受賞
「西部戦線異状なし」
"All Quiet on The Western Front"
1930年 (監)ルイス・マイルストン(製)カール・レムリ・Jr.(原)レリッヒ・レマルク(脚)マックスウェル・アンダーソン、デル・アンドリュース、ジョージ・アボット(撮)アーサー・エディソン(音)デヴィッド・ブロークマン
(出)リュー・エアーズ、ウィリアム・ベイクウェル
リアリズム反戦映画の原点となった歴史的名作
時を経てもなお、古くならない数少ない名画
「Z」 "Z" 1969年 (監)(脚)コスタ・ガブラス(製)ジャック・ペラン(脚)ホルヘ・センプラン(原)ヴァシリス・ヴァシリコス(音)ミキス・テオドラキス(出)イブ・モンタン、ジャン・ルイ・トランティニャン、フランソワ・ペリエ ギリシャで起きた実際の事件をもとに作られた軍事政権に対する批判の映画
コスタ・ガブラスの出世作であり、政治サスペンス映画の最高傑作!
「ゼロ・グラビティ」
"Gravity"
2013年 (監)(脚)(製)(編)アルフォンソ・キュアロン
(出)サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー
映画の歴史に残るであろう3D映画の傑作
(アカデミー賞監督、撮影、特殊効果、録音、編集など7部門受賞
「無重力」世界からの脱出し、新たな人間に成長する女性を描いた近未来SF
「1900年」  1976年  (監)(脚)ベルナルド・ベルトルッチ
(出)ロバート・デニーロ、ジェラール・ド・パルデュー 
5時間16分でイタリアの半世紀を描いた超大作
動く歴史絵巻の美しさに圧倒されます。
「戦場のピアニスト」
"The Pianist"
2002年 (監)(製)(脚)ロマン・ポランスキー(製)ロベール・ベンムッサ、アラン・サルド、ジーン・グトウスキー(原)ウワディスワフ・シュピルマン(脚)ロラルド・ハ−ウッド(撮)パヴェル・エデルマン(音)ヴォイチェフ・キラール(出)エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン 自らもホロコーストの時代を生き延びたポーランドの巨匠ロマン・ポランスキー入魂の傑作
実在のピアニストが記した過酷な時代の音楽家の人生
音楽の力と人間の残虐さ、人生の尊さを描いた重量級の作品
「戦場のメリー・クリスマス」
"Merry Christmas ,Mr.Lawrence"
1983年 (監)(脚)大島渚(製)ジェレミー・トーマス(原)ローレンス・ヴァン・デル・ポスト(脚)ポール・メイヤーズバーグ(撮監)成島東一郎(撮)杉村博章(音)坂本龍一(出)デヴィッド・ボウイ、坂本龍一、ビートたけし、トム・コンティ 第二次世界大戦下の日本軍捕虜収容所を舞台にした異常な状況における愛と友情の物語
大島渚の代表作であり、坂本龍一、ビートたけしにとって俳優としての出世作でもある作品
「全身小説家」 1994年 (監)(撮)原一男、(製)小林佐智子、(編)鍋島惇
(音)関口孝(出)井上光晴、井上郁子(妻)、埴谷雄高、瀬戸内寂聴、野間宏、金久美子
癌でこの世を去るまでの数年間を追った作家、井上光晴の人生と生い立ち
ドキュメンタリー映画がここまでドラマチックになることに驚かされるはず!
「昭和の匂い」が濃い文句なしの熱い傑作
「捜索者」
"The Searchers"
1956年 (監)ジョン・フォード(原)アラン・ルメイ(脚)フランク・S・ニュージェント(撮)ウィントン・C・ホック(出)ジョン・ウェイン、ジェフリー・ハンター 西部劇の巨匠、ジョン・フォードによる「英雄のいない西部劇」
20世紀を代表する作品といわれたその先駆性
「存在の耐えられない軽さ」
"The Unbearable Lightness of Lightness"
1988年 (監)(脚)フィリップ・カウフマン(原)ミラン・クンデラ(撮)スヴェン・ニクヴィスト(出)ダニエル・デイ・ルイス、ジュリエット・ビノシュ、レナ・オリン 「プラハの春」の終わりから始まった男と女の激動の人生
チェコの20世紀後半の歴史の中で生まれた恋の物語
「第三の男」 "The Third Man" 1949年 (監)(製)キャロル・リード(原)(脚)グレアム・グリーン
(出)ジョセフ・コットン、オーソン・ウェルズ、アリダ・ヴァリ
戦後の闇が生み出した「裏社会の大物たち」フィクサーの物語
戦後イギリス映画黄金時代の代表作
「大統領の陰謀」
All the President's Man
1976年 (監)アラン・J・パクラ(原)ボブ・ウッドワード、カール・バーンスタイン(脚)ウィリアム・ゴールドマン(撮)ゴードン・ウィリス(編)ロバート・L・ウォルフェ(音)デヴィッド・シャイア(出)ロバート・レッドフォード、ダスティン・ホフマン、ジェーソン・ロバーズ 大統領を敵にまわした二人の新聞記者の闘い
R.レッドフォードとA.J.パクラが生み出した政治サスペンスの傑作
「大統領の執事の涙」
"A Butler Well Served by This Election"
2013年 (監)リー・ダニエルズ(原)ウィル・ヘイグッド(脚)ダニー・ストロング(撮)アンドリュー・ダン(出)フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、ヴァネッサ・レッドグレープ、ロビン・ウィリアムズ、ジョン・キューザック、アラン・リックマン、ジェーン・フォンダ 歴代大統領たちに仕えた黒人執事の大河ドラマ
アイゼンハワー、J・F・ケネディ、ニクソン、レーガン、オバマ・・・
「台風クラブ」 1985年 (監)相米慎二(脚)加藤裕司(撮)伊藤昭裕
(音)三枝成章(出)三上祐一、紅林成、松永敏行、工藤夕貴
工藤夕貴を一流の女優に成長させた相米監督の代表作
「タクシー・ドライバー」 
"Taxi Driver"
1976年 (監)マーティン・スコセッシ(出)ロバート・デニーロ、ハーヴェイ・カイテル、ジョディ・フォスター 社会のはみ出し者がヒーローになる狂気の時代、狂気の街の物語
NYが主人公のスコッシ監督の代表作
「旅芸人の記録」
"O Thiassos"
1975年 (監)(脚)テオ・アンゲロプロス(製)ヨルゴス・パパリオス(出)エヴァ・コタヴァニドゥ、ペトロス・ザルカディス、ストラトス・パヒス 時を越えたギリシャ現代史の旅
軍事政権の下、危険を覚悟で作られたポリティカル・ムービーの歴史的傑作
「ターミネーター2」
"Terminator 2"
1991年 (監)(脚)ジョージ・キャメロン(脚)ウィリアム・ウッシャー(撮)アダム・グリーンバーグ(出)アーノルド・シュワルツェネガー、リンダ・ハミルトン、ロバート・パトリック パート2がパート1を越えた珍しい作品の秘密
「タイタニック」で世界の頂点に立つことになるジョージ・キャメロンの出世作の誕生秘話。
「誰も知らない」 2004年 (監)(プロ)(脚)(編)是枝裕和(撮)山崎裕
(音)ゴンチチ(出)柳楽優弥、北浦愛、木村飛影、韓英恵、YOU
「人生は悲し、されど生きるに値する」
「チェ 28歳の革命」
"Che Part1 : The Argentine"
「チェ 39歳別れの手紙」
"Che Part2: Guerrilla"
2007年 (監)(撮)スティーブン・ソダーバーグ(脚)ピーター・バックマン(音)アルベルト・イグレシアス(出)ベニチオ・デル・トロ、カルロス・バルデム、デミアン・ビチル、アキム・デ・アルメイダ 20世紀最大のカリスマ・ヒーローのひとりチェ・ゲバラの死までのドラマを描いた大作映画
21世紀に向けて再評価が進む「革命戦士」の青春と死
「ツィゴイネルワイゼン」 1980年 (監)鈴木清順(プロ)荒戸源次朗(脚)田中洋造(撮)永塚一栄(音)河内紀(配給)シネマプラセット
(出)原田芳雄、大谷直子、藤田敏八、大楠道代
サラサーテの名曲・名演をモチーフに作られた幻想的な物語
消された名匠、鈴木清順の復活作
「ツリー・オブ・ライフ」
"The Tree of Life"
2011年 (監)(脚)テレンス・マリック(撮)エマニュエル・ルベツキ(編)マーク・ヨシカワ(音)アレクサンドル・デスプラ(出)ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン 巨匠テレンス・マリックが人間の存在の意味について迫った究極の宗教映画
「デッドマン・ウォーキング」
"Dead Man Walking"
1995年 (監)(脚)ティム・ロビンス
(出)スーザン・サランドン、ショーン・ペン
処刑制度の是非に迫る、リアルな死刑の現実
ティム・ロビンス&スーザン・サランドン入魂の作品
「テルマ&ルイーズ」
"Thelma & Louise"
1991年 (監)(製)リドリー・スコット(製)ミミ・ポーク(脚)カーリー・クォーリ(撮)エイドリアン・ビドル(出)スーザン・サランドン、ジーナ・デイヴィス、マイケル・マドセン、ハーヴェイ・カイテル、ブラッド・ピット マッチョの国アメリカに銃を向けた闘う女たち
明日に向かって空に舞った衝撃のラスト・シーンに向かう悲劇のロード・ムービー
「テルミン」 "Thermin" 1993年 (監)スティーブ・M・マーチン
(出)レフ・セルゲイビッチ・テルミン、クララ・ロックモア
不思議な楽器「テルミン」とその発明者が体験した激動の時代を追ったドキュメンタリー
「天国の日々」
"Days of Heaven"
1978年 (監)(脚)テレンス・マリック(撮)ネストル・アルメンドロス(出)リチャード・ギア、ブルック・アダムス、サム・シェパード 美しすぎる映像が生み出した天国の日々を体験できる幸せなひとときをあなたに!
伝説の監督テレンス・マリックの最高傑作
「天国の門」
"Heavens Gate"
1981年 (監)(脚)マイケル・チミノ(撮)ヴィルモス・スィグモンド
(出)クリス・クリストファーソン、イザベル・ユペール
「呪われた映画」と呼ばれた伝説の失敗作
しかし、2005年、再評価の動きもあり、ロングバージョンの完全版が再公開
「天井桟敷の人々」
"Les Enfants du Paradis"
1945年 (監)マルセル・カルネ(脚)ジャック・プレヴェール(美術)アレクサンドル・トローネルほか(出)ジャン=ルイ・バロー、アルレッティ ドイツ占領下のフランスで撮られた映画史に残る名作
トイ・ストーリー3
"Toy Story 3"
2010年 (監)リー・アンクリッチ Lee Unkrich
(音)ランディー・ニューマン
ピクサー唯一の3部作となった完結編だけあって素晴らしい出来
家族で行くと父母号泣かも・・・。
「東京裁判」 1983年 (監)(脚)小林正樹(脚本)小笠原清(原案)稲垣俊
(音)武満徹(ナレーション)佐藤慶
太平洋戦争の真相に迫ったドキュメンタリー映画の傑作
「トウキョウソナタ」 2008年 (監)(脚)黒沢清(脚)マックス・マニックス、田中幸子
(撮)芦沢明子(音)橋本和昌(出)香川照之、小泉今日子
怖くて悲しくて、ちょっと可笑しい21世紀の「東京物語」
「東京物語」 1953年 (監)(脚)小津安二郎(製)山本武(脚)野田高梧(撮)厚田雄春
(出演)笠智衆、東山千栄子、山村聰、三宅邦子、杉村春子、原節子
「世界の小津」が生んだ最高傑作。木下恵介、山田太一へとつながるホーム・ドラマの原点
「東京オリンピック」 1965年 (監)市川崑(脚)谷川俊太郎、市川崑、和田夏十、白坂依志夫(撮)林田重男、宮川一夫、中村謹司、田中正(音)黛敏郎 スポーツ記録映画の金字塔、日本を変えた東京オリンピックの記録映画
「ドゥ・ザ・ライト・シング」
"Do the Right Thing"
1989年 (監)(製)(脚)スパイク・リー(撮)アーネスト・ディッカーソン(出)ダニー・アイエロ、スパイク・リー、ビル・ナン、ジョン・タトゥーロ、ロージー・ペレス、サミュエル・L・ジャクソン、リチャード・エドソン ロス暴動を予告していた人種問題の坩堝、NYブルックリンでの民族衝突の物語
崩れてしまった人間同士の信頼関係を再構築することは不可能なのか?
「トゥモロー・ワールド」
"CHILDREN OF MEN"
2006年 (監)(脚)(編)アルフォンソ・キュアロン Alfonso Cuaron
(撮)エマニュエル・ルベツキ(音)ジョン・タブナー
(出)クライヴ・オーウェン(セオ)、ジュリアン・ムーア(ジュリアン)、マイケル・ケイン
赤ちゃんが生まれなくなった近未来社会を描いたリアリズムSF
「トキワ荘の青春」 1996年 (監)(脚)市川準(脚)鈴木秀幸、森川幸治(原案協力)梶井純(漫画評論家)、丸山昭(漫画雑誌編集者)、藤子不二雄A、手塚治虫、石ノ森章太郎(撮)小林達比古、田沢美夫(美)間野重雄(出)本木雅弘、鈴木卓爾、阿部サダヲほか 本木雅弘(寺田ヒロオ)、鈴木卓爾(安孫子素雄)、阿部サダヲ(藤本弘)
さとうこうじ(石森章太郎)、大森嘉之(赤塚不二夫)、古田新太(森安直哉)
生瀬勝久(鈴木伸一)、翁華栄(つのだじろう)、北村想(手塚治虫)
松梨智子(水野英子)、土屋良太(つげ義春)、柳下照生(柳ユーレイ)
原一男(学童社編集長加藤)、きたろう(学童社編集者丸山)、時任三郎(寺田の兄)
桃井かおり(藤本の母)、安倍聡子(石森の姉)、内田春菊(娼婦)
「ドリームガールズ」
"Dreamgirls"
2006年 (監)(脚)ビル・コンドン(出)ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ
    ジェニファー・ハドソン、エディー・マーフィー
モータウンとシュープリームスの歴史を下敷きに作られたアメリカン・ショービズの世界
ミュージカルとしても十分に楽しめる名作です。
「泥の河」 1981年 (監)小栗康平(脚)重森孝子(撮)安藤庄平(原)宮本輝
(音)毛利蔵人(出)田村高広、藤田弓子、朝原靖貴
懐かしく悲しい昭和日本の原風景を描いたノスタルジックな感動作
「ドント・ルック・バック」
"Don't Look Back"
1967年 (監)D・A・ペネベイカー(製)アルバート・グロスマン
(撮)ボブ・ヴァン・ダイク(出)ボブ・ディラン
若きボブ・ディランと仲間達のイギリス・ツアー・ドキュメンタリー映画
「NINE」 "NINE" 2009年 (監)ロブ・マーシャル(脚)アンソニー・ミンゲラ
(出)ダニエル・デイ・ルイス、マリオン・コンタィアール、ファーギー
七人の女神たちとダメダメな映画監督が演じるミュージカル
フェリーニの「8 1/2」をモチーフにした最高のエンターテイメント・ショー!
「ナッシュビル」 "Nashville" 1975年 (監)(製)ロバート・アルトマン
(出)キース・キャラダイン、カレン・ブラック、ロニー・ブレイクリーなど
24人の主役たちによって織り上げられた人間ドラマの行方は?
インデペンデント映画の巨匠による集団主役ドラマの傑作
「二十四時間の情事」
"Hiroshima,monAmour"
1959年 (監)アラン・レネ(製)サミー・アルフォン、永田雅一
(脚)(原)マルグリット・デュラス(出)エマニュエル・リヴァ、岡田英次
ヌーヴェル・ヴァーグもうひとつの傑作。
原爆、戦争、男と女、日本とフランスなど異なる概念の衝突、愛、調和、別れを描いた異色作
「2001年宇宙の旅」
"2001:a space odyssey"
1968年 (監)(製)(共脚)スタンリー・キューブリック(共脚)アーサー・C・クラーク
(出)キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド
SF映画というよりは映画史における最高傑作の最有力候補として君臨し続ける永遠の
傑作。未見の方は是非!
「21グラム」 "21 g " 2004年 (監)アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
(出)ショーン・ペン、ベニチオ・デル・トロ、ナオミ・ワッツ
「命」の尊さを真剣に考えさせてくれる重い人間ドラマ。
俳優たちの演技と撮影の凄さにも脱帽!
「ネットワーク」
"NETWORK"
1976年 (監)シドニー・ルメット(原)(脚)パディ・チャイエフスキー(撮)オーエン・ロイズマン(編)アラン・ハイム(音)エリオット・ローレンス(出)フェイ・ダナウェイ、ウィリアム・ホールデン、ピーター・フィンチ、ロバート・デュバル、ネッド・ビーティ、ビアトリス・ストレイ テレビが生み出した企業宇宙の時代とは?
そこから生まれたカルトな伝道師の悲劇
「ノー・ディレクション・ホーム」
"No Direction Home" 
2005年 (監)(製)マーティン・スコセッシ
(製)スーザン・レイシー、ジェフ・ローゼン、ナイジェル・シンクレア、アンソニー・ウォール(編)デヴィッド・テデスキ 
ボブ・ディランの青春時代からフォーク・ロックへの転身まで
1965年頃までの記録フィルムから構成したドキュメンタリー
「脳内ニューヨーク」
"Synecdoche,New York"
2008年 (監)(脚)(製)チャーリー・カウフマン(製)スパイク・ジョーンズほか(撮)フレデリック・エルムズ(出)フィリップ・シーモア・ホフマン、サマンサ・モートン、ダイアン・ウィースト チャーリー・カウフマンの脳内をフィリップ・シーモア・ホフマン主演で映像化した異色作
「野火」 
"Fires on the Plains"
2014年 (監)(製)(脚)(撮)(出)塚本晋也(原)大岡昇平(撮)(照)林啓史(音)石川忠(出)塚本晋也、森優作、神高貴宏 超リアリズム・戦場映画を体感せよ!
「her 世界でひとつだけの彼女」
"her"
2013年 (監)(脚)(製)スパイク・ジョーンズ(音)カレンO
(出)ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、スカーレット・ヨハンソン
人工知能のサマンサと恋に落ちた男の運命は?
「恋」とは?「人生」とは?
「灰とダイヤモンド」
Popio I Diamont
1958年 (監)(原)(脚)アンジェイ・ワイダ(原)(脚)イエジー・アンジェウスキー
(出)スビグニェフ・チブルスキー、エヴァ・クジジェフスカ
ポーランド映画の最高峰、アンンジェイ・ワイダの代表作であり、青春映画の傑作
光と影の美しさが際立つ永遠の名作
「パイレーツ・オブ・ロック」
"The Boat That Rocked"
2009年  (監)(脚)(製総)リチャード・カーティス(撮)ダニー・コーエン(音Sバイザー)ニック・エンジェル(出)トム・スターリッジ、ビル・ナイ、フィリップ・シーモア・ホフマン 1960年代に実在した海賊放送局を舞台にした青春ドラマ
ヒット曲満載の英国青春グラフィティ
「さらば、わが愛/覇王別姫(はおうべっき)」 1993年  監)チェン・カイコー(脚)(原)リー・ピクヮー
(出)レスリー・チャン、コン・リー、チャン・フォンイー
中国の伝統芸能・京劇のスターが歩んだ激動の人生を描いた大作
カンヌ国際映画祭でパルムドール受賞
「幕末太陽傳」 1957年 (監)(脚)川島雄三(脚)田中啓一、今村昌平(撮)高村倉太郎(音)黛敏郎(出)フランキー堺、石原裕次郎、二谷英明、小林明、南田洋子、左幸子 江戸時代(幕末)を舞台に落語の世界を再現
悲しくも可笑しいテンポの良いドラマが展開する日本映画史に残る傑作!
「ハーダー・ゼイ・カム」
"The Harder They Come"
1972年 (監)(製)(脚)ペリー・ヘンゼル(音)ジミー・クリフ
(出)ジミー・クリフ、ジャネット・バークレイ
レゲエを世界に広めるきっかけとなったジミー・クリフの出世作
当時のリアル・ジャマイカでドキュメンタリー・タッチで撮られた名作
「パッチギ!」 2005年 (監)(脚)井筒和幸(原)松山猛(脚)羽原大介(撮)山本英夫(音)加藤和彦(出)塩谷瞬、高岡蒼佑、沢尻エリカ 懐かしき昭和、日韓の若者たちの暑き時代を描いた名作
「バード」 "Bird" 1988年 (監)(製)クリント・イーストウッド(脚)ジョエル・オリアンスキー(出)フォレスト・ウィテカー、ダイアン・ベノラ ジャズ・マニア、クリント・イーストウッドによるチャーリー・パーカー物語
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
"BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)"
2014年 (監)(製)(脚)アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(脚)ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリスJr、アルマンド・ボー(撮)エマニュエル・ルベツキ(編)ダグラス・クライズ、スティーブ・ミリオン(音)アントニオ・サンチェス(出)マイケル・キートン、エドワード・ノートン アカデミー作品、監督、脚本、撮影賞受賞
ヒーロー映画の主人公だった俳優の舞台進出。その顛末を追った数日の物語
「HANA-BI」 1997年 (監)(脚)(編)北野武(撮)山本英夫(音)久石譲
(出)ビートたけし、岸本加世子、大杉漣、寺島進、白竜
20世紀北野武の到達点、可笑しくてやがて悲しい死への旅
「ハーブ&ドロシー」
Herb & Dorothy
2008年 (監)(製)佐々木芽生(撮)アクセル・ボーマン(編)バーナディン・コーリッシュ(出)ハーバート・ヴォーゲル、ドロシー・ヴォーゲル 現代アートの膨大なコレクションを築いた伝説の夫婦のドキュメンタリー
「巴里の屋根の下」
Sous les toits de Paris
1930年 (監)(脚)ルネ・クレール(撮)ジョルジュ・ベリナル(美)ラザール・メールソン(出)アルベール・プレジャン、ポーラ・イルリ 「芸術の都」パリをフィルムの上に再現したフランス初のトーキー映画
「パルプ・フィクション」
"Pulp Fiction"
1994年 (監)(原)(脚)クエンティン・タランティーノ(原)ロジャー・エイヴァリー(出)ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン、ユマ・サーマン ジャンルの枠組みを壊し、新しい映画の可能性を切り拓いた新人類監督の出世作
「悲情城市」
1989年 (監)ホウ・シャオシェン(脚)ウー・ニェンツェン、チュー・ティエンウェン
(撮)チェン・ホァイェン(音)立川直樹、チャン・ホンイー
(出)トニー・レオン、シン・シューフェン、チェン・ソンヨン
戦後台湾の混乱時代を生きた一族の歴史を追った大作。ホウ・シャオシェンの代表作
「ビートニク」 "Beatnik" 1999年 (監)(製)(脚)チャック・ワークマン
(出)ジャック・ケルアック、アレン・ギンズバーグ、ウイリアム・バロウズなど
60年代サイケデリック・ムーブメントの原点となった伝説のビートニクたちの
ドキュメンタリー映像。貴重です!
「ビートルズがやって来る
/ヤァ!ヤァ!ヤァ!」
"A Hard Days Night"
1964年 (監)リチャード・レスター(脚)アラン・オーウェン
(撮)ギルバート・テイラー(音)ジョージ・マーティン
(出)ザ・ビートルズ
英国式ミュージック・ホール・コメディから生まれたMTVの原点
ビートルズによるセルフ・パロディ映画
「ビリー・ザ・キッド 21才の生涯」
"Pat Garrett and Billy the Kid"
1973年 (監)サム・ペキンパー(音)ボブ・ディラン
(出)クリス・クリストファーソン、ジェームス・コバーン、ボブ・ディランなど
伝説の英雄ビリー・ザ・キッドの短い生涯を描いたペキンパーの代表作
ペキンパー一家ともいえる俳優たち総出演の豪華なB級スター共演作でもあります
「放浪の画家 ピロスマニ」
"Pirosmani"
1969年 (監)(脚)ゲオルギー・シャンゲラーヤ
(脚)エルロム・アフヴレジアニ
(出)(美)アフタンジル・ワラジ、アッラ・ミンチン
ジョージア(グルジア)を代表する画家ピロスマニの伝記映画
2015年に再公開された「動く絵画」を実現した名作
「ファーゴ」"Fargo" 1996年 (監)(製)(脚)ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
(出)フランシス・マクドーマンド、スティーブ・ブシェミ、ウィリアム・H・メイシー、ピーター・ストーメア、ハーブ・プレスネル
人間への不信と愛が生み出す予測不能の犯罪ドラマ
コーエン兄弟の代表作
「ファッションが教えてくれること」
"The September Issue"
2009年 (監)(製)R・J・カトラー(撮)ロバート・リッチマン
(音)クレイグ・リッチー(出)アナ・ウィンター、グレーズ・コディントン、アンドレ”レオン”テリー
ファッション誌「ヴォーグ」の編集長アナ・ウィンターの仕事ぶりを追ったドキュメンタリー
「プラダを着た悪魔」のモデルですが、リアル「アナ」のドキュメンタリーの方が面白いかも!
「ファントム・オブ・パラダイス」
"Phantom of the Paradise"
1974年 (監)(脚)ブライアン・デ・パルマ(撮)ラリー・パイザー(原)ガストン・ルルー(音)ポール・ウィリアムス(出)ウィリアム・フィンレイ、ポール・ウィリアムス、ジェシカ・ハーパー 「オペラ座の怪人」のパロディ・ロック・ミュージカル
ブライアン・デ・パルマの出世作であり、ポール・ウィリアムスの怪演も光ります
「フェスティバル・エクスプレス」
"Festival Express"
2005年
(1970年)
(監)ボブ・スメアトン
(出)グレイトフル・デッド、ザ・バンド、ジャニス・ジョップリン他
幻となっていたライブ・ツアーのドキュメンタリー映像
カナダを駆け抜けた「夢のロック特急」の記録
「フォッグ・オブ・ウォー」
"Fog of War"
2003年 (監)(製)エロール・モリス(音)ギュンター・グラス
(出)ロバート・マクナマラ
ヴェトナム戦争の中心にいた元アメリカ国防長官のインタビュー映画。
アメリカが戦後どんな海外戦略を行ってきたのか、その裏の歴史についての証言。
「ブギー・ナイツ」 "Boogie Nights" 1997年 (監)(脚)ポール・トーマス・アンダーソン
(出)マーク・ウォルバーグ、バート・レイノルズ、ジュリアン・ムーアなど
70年代ポルノ映画界のカリスマ?俳優を中心とするロバート・アルトマン風集団劇
当時流行のディスコ音楽が懐かしような情けないような不思議な感覚の作品
「普通の人々」
"Ordinary People"
1980年 (監)ロバート・レッドフォード(原)ジュディス・ゲスト
(脚)アルヴィン・サージェント(撮)ジョン・ベイリー
(出)ドナルド・サザーランド、メアリー・タイラー・ムーア、ティモシー・ハット、ジャド・ハーシュ、エリザベス・マクガヴァン
普通の家族に起きた突然の悲劇。そこから家族は崩壊の危機へと向かいます。
なぜ?その心の奥底へと迫る精神科の医師と家族の葛藤を描いたレッドフォードの傑作
「冬のライオン」
"The Lion in Winter"
1968年 (監)アンソニー・ハーヴェイ(原)(脚)ジェームズ・ゴールドマン(撮)ダグラス・スローカム(音)ジョン・バリー
(出)ピーター・オトゥール(ヘンリー2世)、キャサリン・ヘップバーン
1183年クリスマス、英国王室を舞台に繰り広げられたドタバタ王位継承事件の顛末記
「プラトーン」
"Platoon"
1986年 (監)(脚)オリバー・ストーン(撮)ロバート・リチャードソン(音)ジョルジュ・ドルリュー(出)チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、ウィレム・デフォー ヴェトナムに志願兵として向かった兵士の体験をリアルに描いた最初の映画
ただし、その視点は一方的なアメリカの視点であり、思い上がりに不満大!
「ブルース・ブラザース」
"Blues Brothers"
1980年 (監)(脚)ジョン・ランディス(脚)(出)ダン・エイクロイド
(出)ジョン・ベルーシ、A・フランクリン、J・ブラウン、キャブ・キャロウェイ
R&Bのオールスターが出演し人気を復活させた伝説の名画
「ブルース・ブラザース2000」はさらに豪華すぎる出演者で、こっちも楽しめます
「ブルーベルベット」
"Blue Velvet"
1986年 (監)(脚)デヴィッド・リンチ(音)アンジェロ・バダラメンティ(出)カイル・マクラクラン、デニス・ホッパー、イザベラ・ロッセリーニ、ローラ・ダーン すぐそこにある悪夢への入り口にこだわり続けるカルト監督デヴィッド・リンチの代表作
「ブレード・ランナー」
"Blade Runner"
1982年 (監)リドリー・スコット(原)フィリップ・K・ディック
(出)ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング
SF映画の歴史を変え、映画史に大きな影響を与えることになったカルト・ムービー
「フレンチ・コネクション」
The French Connection
1971年 (監)ウィリアム・フリードキン(脚)アーネスト・タイディマン(出)ジーン・ハックマン、ロイ・シャイダー、フェルナンド・レイ ドキュメンタリーの手法を用いた実録犯罪アクションの先駆けとなった傑作
ウィリアム・フリードキン、ジーン・ハックマンの出世作
「フロストXニクソン」
"FROST/NIXON"
2008年 (監)(製)ロン・ハワード(原戯)(脚)(製)ピーター・モーガン(出)マイケル・シーン、フランク・ランジェラ、ケヴィン・ベーコン テレビの黄金時代が生み出した元大統領の陰謀に対する追求インタビュー番組
その魅力とは?
「BECK」 2010年 (監)堤幸彦(原)ハロルド作石(脚)大石哲也(撮)唐沢悟(音)GRAND FUNK ink.(出)水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、向井理、中村蒼、忽那汐里 アニメ「BECK」の実写版
原作のイメージに限りなく近い俳優たちによるロック魂にあふれた映画
「ベニスに死す」
"Morte A Venezia"
1971年 (監)(製)ルキノ・ヴィスコンティ(原)トーマス・マン
(脚)ニコラ・バダルッコ、ルキノ・ヴィスコンティ
(撮)バスクァリーノ・デ・サンティス(音)グスタフ・マーラー(出)ダーク・ボガード、ビヨルン・アンドレセン
マーラーをモデルにして描かれたトーマス・マンの自伝的作品の映画化
そして、それはヴィスコンティ自身の少年愛を描いた耽美に満ちた物語でもある
ヴェネチアの街が美しい!
「ベルリン・天使の詩」
"Der Himmel Uber Berlin"
1987年 (監)(製)(原)ヴィム・ヴェンダース(製)アナトール・ドーマン(脚)ペーター・ハントケ(撮)アンリ・アルカン
(出)ブルーノ・ガンツ、ソルヴェーグ・ド・マルタン
ロード・ムービーにこだわり続けるドイツを代表する監督の代表作
東西ドイツの壁崩壊前のベルリンをとらえた美しい映像と優しい眼差し
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
"The Cutiouis Case of Benjamin Button"
2008年 (監)デヴィッド・フィンチャー(原作)スコット・フィッツジェラルド(脚)エリック・ロス(撮)クラウディオ・ミランダ
(出)ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン
メイクアップ、特殊効果が主役を演じた歴史的名作
「冒険者たち」
"Aventuriers"
1967年 (監)(脚)ロベール・アンリコ(原)(脚)ジョゼ・ジョバンニ(出)アラン・ドロン、リノ・バンチュラ、ジョアンア・シムカス 今では貴重になった男のロマンと友情を描いた伝説の名画
3人の主役たちの魅力が美しい地球海の映像の中で見事に生かされました
「ボーリング・フォー・コロンバイン」
"Bowling For Columbine"
2002年 (監)(脚)マイケル・ムーア
(出)マイケル・ムーア、チャールトン・ヘストン、マリリン・マンソン
アメリカの銃犯罪はなぜ多いのか?アメリカはなぜ銃社会なのか?
素朴な疑問に素朴な方法で迫る画期的なドキュメンタリー映画
「放浪の画家 ピロスマニ」
"Pirosumani"
1969年 (監)(脚)ゲオルギー・シャンゲラーヤ(脚)エルロム・アフヴレジアニ(撮)コンスタンチン・アプリチャン
(出)アフタンジル・ワラジ(ピロスマニ)、アッラ・ミンチン
旧ソ連のジョージが生んだ偉大なプリミティブ絵画の巨匠ピロスマニの生涯を描いた名作
「MILES AHEAD マイルス・デイヴィス空白の五年間」  2015年   (監)(脚)(製)(原案)(出)ドン・チードル (脚)(原案)スティーヴン・ベーグルマン(撮)ロベルト・シェイファー(音)ロバート・グラスパー(出)ユアン・マクレガー 音楽活動を休止していた空白の五年間を追ったローリングストーン記者闘いの日々
「真昼の決闘」
"High Noon"
1952年 (監)フレッド・ジンネマン(製)スタンリー・クレイマー
(脚)カール・フォアマン(出)ゲイリー・クーパー、グレース・ケリー
西部劇という形をもった永遠の寓話。「赤狩り」の時代における孤独な闘いなのか?
「真夏の夜のジャズ」
"Jazz On A Summer's Day"
1958年 (監)(撮)バート・スターン(監)アラム・アヴァキアン
(出)ルイ・アームストロング、アニタ・オデイ、マヘリア・ジャクソン
ジャズ黄金時代が生んだ貴重なライブ映像、エリック・ドルフィーなど貴重な映像もあり、
音楽的にも素晴らしいが当時最先端のファッションも見ものです
「マンハッタン」 "Manhattan" 1979年 (監)(脚)(出)ウディ・アレン(撮)ゴードン・ウィリス
(出)ダイアン・キートン、ナニエル・ヘミングウェイ、マイケル・マーフィー
ウディ・アレンによるニューヨークへの愛が最も美しく表現された傑作
主役はNYとジョージ・ガーシュインの音楽ともいえる極上の白黒映像です
「マトリックス」3部作
&「アニマトリックス」

"Matrix" & "Animatrix"
1999年
2003年
(監)(製)(脚)ウォシャウスキー兄弟(製)ジョエル・シルバー(視効)ジョン・ゲイター(ファイト)ユアン・ウーピン(音)ドン・デイヴィス
(出) キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー・アン・モス
「ブレード・ランナー」+「攻殻機動隊」+「燃えよ、ドラゴン」+「聖書」
単純素朴に楽しめるSFアクションとみせて、その奥には以外に深い宗教観、哲学が・・・
「ミザリー」
"misery"
1990年 (監)(製)ロブ・ライナー(原)スティーブン・キング(脚)ウィリアム・ゴールドマン(撮)バリー・ゾネンフェルド(出)ジェームス・カーン、キャシー・ベイツ、ローレン・バコール、リチャード・ファーンズワース 20世紀映画界に最も多くの原作を提供したスティーブン・キングの自伝的作品を映画化。
アカデミー主演女優賞を受賞した唯一の美人ではない悪女俳優
「路」 "YOL" 1982年 (監)(脚)(編)ユルマズ・ギュネイ(演)ショリフ・ギョレン
(出)タルック・アカン、シェリフ・セゼル、ハリル・エルギュン
美しい映像によるトルコ版ロード・ムービーであると同時にトルコの現実をリアルに捉えた
社会派ドラマ。監督が獄中で編集したという驚きの製作過程に迫る!
「未知との遭遇」
"Close Encounters of the third kind"
1977年 (監)(脚)スティーブン・スピルバーグ(撮)ヴィルモス・スィグモンド、ラズロ・コバックス(特撮)ダグラス・トランブル(音)ジョン・ウイリアムズ(出)リチャード・ドレイファス、メリンダ・ディロン、フランソワ・トリュフォー スピルバーグの原点となったSF映画
人類意外に宇宙に生命は存在するのか?
地球外生命との交信をあくまでリアルに描いた作品
「ミッドナイト・エクスプレス」
"Midnight Express"
1978年 (監)アラン・パーカー(製)ジョン・パットナム(脚)オリバー・ストーン(原)ビル・ヘイズ、ウィリアム・ホッファー(音)ジョルジオ・モロダー(出)ブラッド・デイヴィス、アイリーン・ミラクル、ジョン・ハート 脱獄映画の名作。ただし、映画版インチキ・ジャーナリズムとも呼ばれる作品
「ミッドナイト・イン・パリ」
"Midnight in Paris"
2011年 (監)(脚)ウディ・アレン(撮)ダリウス・コンジ(編)アリサ・レプセルター(出)オーウェン・ウィルソン、カーラ・ブルーニ、レイチェル・マクアダムス、マイケル・シーン 小説家への夢を捨てられないアメリカ人脚本家
パリの街で真夜中に1920年代へタイムスリップ!
ヘミングウェイ、スコット・フィッツジェラルド、コール・ポーター、ガートルード・スタイン・・・
そこには憧れのアーティストたちが・・・
「ミネソタ大強盗団」
"The Great Minnesota Raid"
1972年 (監)(脚)フィリップ・カウフマン(撮)ブルース・サーティース(出)クリフ・ロバートソン、ロバート・デュバル、ルーク・アスキュー、マット・クラーク ニューシネマ西部劇の傑作であり、フィリップ・カウフマンの出世作
「未来世紀ブラジル」 "Brazil" 1985年 (監)(脚)テリー・ギリアム(製)アーノン・ミルチャン
(脚)トム・ストッパード、チャールズ・マッケオン
(出)ジョナサン・プライス、ロバート・デニーロ
「1984年」に撮られた超管理社会の寓話は、なぜ「ブラジル」なのか?
「ミルコのひかり」
"Rosso Come Il Cielo"
2005年 (監)(製)(脚)クリスティアーノ・ボルトーネ(脚)パオロ・サッサネッリ、モニカ・ザペッリ(撮)ブラダン・ラドヴィッチ(音)エツィオ・ボッソ(音響)ミルコ・メンカッチ(出)ルカ・カブリオッティ、パオロ・サッサネッリ、フランチェスカ・マトゥランツァ 映画の音響技術者として活躍するミルコ・メンカッチの少年時代を描いた作品
映画とは体験であるということを実感させてくれる傑作
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
"
MILLENNIUM: PART 1 - MEN WHO HATE WOMEN"ほか3部作
2009年 (監)ニールス・アルデン・オプレヴ(脚)ニコライ・アーセル、ラスマス・ヘイスターバング(原)スティーグ・ラーソン(撮)エリック・クレス、イェンス・フィッシェル(音)ヤコブ・グロート(出)ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、スヴェン=ベッティル・トーベ 「ミレニアム2 火と戯れる女」
THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE(2009年)
「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」 T
HE GIRL WHO KICKED THE HORNET'S NEST(2009年)
「無防備都市」 "Roma,Citta,Aperta" 1945年 (監)ロベルト・ロッセリーニ(原)(脚)セルジオ・アミディ
(脚)フェデリコ・フェリーニ(出)アンナ・マニャーニ、アルド・ファブリッツィ
第二次世界大戦が終ると同時に始った戦争をとらえなおす試み。
そこから生まれた映画の革新運動「ネオ・リアリズモ」とは?
「無法松の一生」 1958年 (監)(脚)稲垣浩(原)岩下俊作(脚色)伊丹万作(撮)山田一夫(美)植田寛(音)團伊玖磨(出)三船敏郎、高峰秀子、芥川比呂志、飯田蝶子、笠智衆 ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作
日本人が愛した元祖ダメ男英雄伝説(両津&寅さんのもとになった?)
「メイトワン1920暗黒の決闘」
" Metewan"
1987年 (監)(脚)(出)ジョン・セイルズ
(出)デヴィッド・ストラザーン、クリス・クーパー、ウィル・オールドハム
実録西部劇であると同時に労働運動初期の苦闘の歴史を捉えた貴重な社会派映画
娯楽と社会派ドラマを見事に融合させラストの決闘にいたる隠れた傑作
「夫婦善哉」 1955年 (監)豊田四郎(原)織田作之助(脚)八住利雄(撮)三浦光雄(出)森繁久弥、淡島千景 小粋でリアルで愛おしい恋の物語
森繁、淡島の最高傑作!
「めぐりあう時間たち」
"The Hours"
2002年 (監)スティーブン・ダルドリー(監)マイケル・カニンガム
(出)ニコール・キッドマン、ジュリアン・ムーア、メリル・ストリープ
「時間」を越えて出会う3人のダロウェイ夫人、傑作小説の映画化
「メトロポリス」
"Metropolis"
1927年 (監)(脚)フリッツ・ラング(脚)テア・フォン・ハルボウ
(撮)カール・フロイント、ギュンター・リター
(音)ゴットフリート・フッベルツ(出)アルフレート・アーベル、ブリギッテ・ヘルム、グスタフ・フレーリッヒ
群集の時代を予見した聖なるSF映画
ドイツの映画黄金時代を代表する超大作
「メランコリア」
"Melancholia"
2011年   (監)(脚)ラース・フォン・トリアー(撮)マヌエル・アルベルト・クアロ(出)キルステン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、キーファー・サザーランド、シャーロット・ランプリング 惑星メランコリアとの衝突により地球が滅亡の危機に・・・
丁度その頃、鬱病に悩まされてきたジャスティンは結婚式にのぞもうとしていました。
姉のクレアに支えられたジャスティンでしたが、最後には結婚式が崩壊の危機に・・・。
「ものすごくうるさく、ありえないほど近い」
Extremely Loud & Incredibly Close
2011年 (監)スティーブン・ダルドリー(脚)エリック・ロス(原)ジョナサン・サフラン・フォア (撮)クリス・メンゲス(出)トーマス・ホーン、トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、マックス・フォン・シドー 2001年の同時多発テロ事件で父親を失った少年の父親探索の冒険
同名小説の映画化
きっちりと映画化されていて、少年を含めた俳優陣がみな素晴らしい
「山猫」
"Il Gattopardo "
1963年 (監)(脚)ルキノ・ビスコンティ(原)ジュゼッペ・トマージ・ランペドゥーサ(脚)スーゾ・チェッキ・ダミーコ、パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ、エンリコ・メディオーレ、マッシモ・フランチオーザ
(出)バート・ランカスター、アラン・ドロン、クラウディア・カルディナーレ
消えゆくシシリア貴族の華麗なる生活を描いたコスチューム・プレイ大作
ルキノ・ビスコンティの代表作
「雪に願うこと」 2006年 (監)根岸吉太郎(脚)加藤正人(原)鳴海章(撮)町田博(音)伊藤ゴロー(配給)ビターエンド
(出)伊勢谷友介、佐藤浩市、小泉今日子、吹石一恵、山崎努
厳しい大自然の中、汗を流す人々の姿を描いた名作
「EUREKA ユリイカ」 2000年 (監)(脚)(編)(音)青山真治(出)役所広司、宮崎あおい、宮崎将、斉藤陽一郎、光石研、利重剛、国生さゆり 無差別殺人事件のトラウマから逃れるための癒しのバス・ツアー
「許されざる者」
"Unfogiven"
1992年 (監)(製)(主)クリント・イーストウッド(脚)デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ(出)ジーン・ハックマン、モーガン・フリーマン 最後の西部劇俳優が作り上げた最後の西部劇
「欲望という名の電車」
"A Streetcar Named Desire"
1951年 (監)エリア・カザン(原)テネシー・ウィリアムズ
(出)マーロン・ブランド、ヴィヴィアン・リー、キム・ハンター
性についてのタブーを打ち破った3人の天才そして名女優が生み出した歴史的傑作
「夜の大捜査線」
"In The Heat Of The Night"
1967年 (監)ノーマン・ジェイソン(脚色)スターリング・シリファント(撮)ハスケル・ウェクスラー(音)クインシー・ジョーンズ(出)シドニー・ポワチエ、ロッド・スタイガー、ウォーレン・オーツ 人種差別問題を深く描いた社会派ドラマであると同時に推理小説を読むような
娯楽性も併せ持つ歴史的名作。主役二人の演技合戦も見ものです
「ライフ・イズ・ビューティフル」
"LA VITA E BELLA"
1998年 (監)(脚)(出)ロベルト・ベニーニ(脚)ヴィンセンツォ・セラミ(撮)トニーノ・デリ・コリ(美)(衣)ダニーノ・ドナーティ(出)ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジオ・カンタリーニ、ジュスティーノ・デュラーノ ホロコーストの悲惨な記憶を「笑い」に変えてしまった奇跡の映画
イタリアが生んだ天才コメディアン、ロベルト・ベニーニが世界を感動させた傑作
「ラスト・ワルツ」 "The Last Waltz" 1978年 (監)マーティン・スコセッシ(製)ロビー・ロバートソン
(撮)マイケル・チャップマン、ラズロ・コバックス、 ビルモス・ジグモント(出)ザ・バンド、ボブ・ディラン、ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル・・・
世界最高のロック・バンドと呼ばれたザ・バンド解散コンサートのドキュメンタリー映画
スコセッシだけでなく世界最高のカメラマンたちによる撮影と極上の音楽が楽しめます
「ラ・ラ・ランド」
"La La Land" 
2016年 (監)(脚)デミアン・チャゼル(音)ジャスティン・ハーウィッツ(撮)リヌス・サンドグレン(出)ライアン・ゴスリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド  ミュージカルへのオマージュ映画かと思ったらジャズへのオマージュ映画でもありました。映像とのコラボが素敵です!
「リーヴィング・ラスヴェガス」
"Leaving Las Vegas"
1995年 (監)(脚)(音)マイク・フィッギス(原)ジョン・オブライエン(出)ニコラス・ケイジ、エリザベス・シュー、ジュリアン・サンズ 今時珍しい破滅型人生の物語
ラスベガスの街の輝きとニコラス・ケイジ、エリザベス・シュー
による哀し過ぎる演技、そして素敵な音楽が見るものを捕らえて離しません
「レッズ」
"Reds"
1981年 (監)(製)(脚)ウォーレン・ベイティ(脚)トレバー・グリフィス(撮)ヴィットリオ・ストラーロ(音)スティーブン・ソンドハイム、デイヴ・グルーシン(出)ウォーレン・ベイティ、ダイアン・キートン、ジャク・ニコルソン ロシア革命に参加した唯一のアメリカ人ジャーナリスト
ジャック・リードと彼を愛した女性の波乱に富んだ愛の物語
「レニー・ブルース」
"Lenny"
1974年 (監)ボブ・フォッシー(製)マーヴィン・ワース(製総)デヴィッド・V・ビッカー(原)(脚)ジュリアン・バリー(撮)ブルース・サーティース(音)ラルフ・バーンズ(出)ダスティン・ホフマン、バレリー・ペリン、 タブーに挑戦し続けた毒舌芸人の破滅型人生
名優ダスティン・ホフマンと奇才ボブ・フォッシーによる名作
「6才の僕が大人になるまで」
"BOYHOOD"
2014年 (監)(製)(脚)リチャード・リンクレイター(撮)リー・ダニエル、シェーン・ケリー(編)サンドラ・エイデアー
(出)パトリシア・アークエット、イーサン・ホーク、ローレライ・リンクレイター、エラー・コルトレーン
6才の主人公が大人にまるまで毎年カメラで追って撮影するという驚きの映画
じっくりとリアルに大人への階段を登る姿を見せてくれるさわやかな青春映画
「ロッキー」
"Rocky"
1976年 (監)ジョン・G・アビルドセン(脚)(主)シルベスター・スタローン(出)タリア・シャイア、バート・ヤング、バージェス・メレディス 不況のアメリカから現れたアメリカン・ヒーロー
ニューシネマ時代の終わりと強いアメリカの復活を宣言した究極のアメリカン・ドリーム
「ロッキー・ホラー・ショー」
"The Rocky Horror Picture Show"
1975年 (監)(脚)ジム・シャーマン (製)ルー・アドラー 、マイケル・ホワイト(原作)Richard O'brien(音)リチャード・ハートリー (出演)ティム・カリー、バリー・ボスウィック、 スーザン・サランドン 観客参加型映画という不思議なスタイルの元祖となった可笑しくて楽しめるカルト・ムービー
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Rogue One
2016年 (監)ギャレス・エドワーズ(原案)ジョージ・ルーカス(脚)クリス・ワイツ、トニー・ギルロイ(撮)グレイグ・フレイザー(編)ジャベス・オルセン(出)フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、ベン・メンデルソーン、ドニー・イェン、マッツ・ミケルセン、チアン・ウェン、フォレスト・ウィテカー ついに誕生、「スター・ウォーズ」シリーズ21世紀の最高傑作! 
「ロード・オブ・ザ・リング」
"The Lord Of The Rings"
2001年 (監)(脚)ピーター・ジャクソン(原)J・R・R・トールキン
(出) イライジャ・ウッド、イアン・マッカラン、リブ・タイラー、ヴィゴ・モーテンセン
ファンタジー文学の最高峰がまさかここまで完璧に映画化されるとは!脱帽です
CGの進化はここまで来た!あらゆる文学は映像化が可能になってしまったのか?
「ロバート・アルトマンのジャズ」
"Robert Altman's Jazz"
1996年 (監)(製)ロバート・アルトマン
(出)ロン・カーター、サイラス・チェスナット、デヴィッド・マレイ・・・
ジャズの聖地、カンザスシティ生まれのロバート・アルトマンが再現したジャズ史における
最高の決闘とは?その再現映像は見逃せません!
「ローマの休日」
" Roman Holiday"
1953年 (監)(製)ウィリアム・ワイラー(脚)(原)ダルトン・トランボ(脚)ジョン・ダイトン、イアン・マクレラン・ハンター(出)オードリー・ヘップバーン、グレゴリー・ペック、エディ・アルバート 「ローマの休日」の意味する謎に迫る
映画史に残る傑作が生まれた理由とは?
「ワイルド・バンチ」
"The Wild Bunch"
1969年 (監)(脚)サム・ペキンパー(製)フィル・フェルドマン
(原)(脚)ウォロン・グリーン(原)ロイ・N・シックナー
(撮)ルシアン・バラード(音)ジェリー・フィールディング
(編)ルー・ロンバルド(出)ウィリアム・ホールデン、ロバート・ライアン、アーネスト・ボーグナイン、ベン・ジョンソン、ウォーレン・オーツ
映画史に残るバイオレンス映画の傑作はいかにして生まれたのか?
傑作の影で闘った男たちの物語
「惑星ソラリス」
"Solaris"
1972年 (監)(脚)アンドレイ・タルコフスキー(脚)フリードリッヒ・ガレンシュテイン(原)スタニスワフ・レム(撮)ワジーム・ユーソフ(音)エドゥアルド・アルテミエフ(出)ナターリヤ・ボンダルチュク、ドナータス・バイオニス 神のごとき絶対的存在を追い続けた巨匠アンドレイ・タルコフスキーの代表作
人間の意識化に潜む無意識の世界を実体化する謎の生命体との対話
哲学的SF映画の傑作
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
"Once Apon A Time In America"
1984年 (監)(脚)セルジオ・レオーネ(原)ハリー・グレイ
(脚)レオナルド・ベンヴェヌーチ、ピエロ・デ・ベルナルディ、エンリコ・メディオーリ、フランコ・アルカッリ、フランコ・フェレーリ(撮)トニーノ・デリ・コリ(音)エンリオ・モリコーネ(出)ロバート・デ・ニーロ、ジェームズ・ウッズ、エリザベス・マクガヴァン、ジェニファー・コネリー
「荒野の用心棒」などマカロニ・ウエスタンの傑作を撮ったイタリアの巨匠
セルジオ・レオーネが挑んだアメリカの裏面史
「ゴッドファーザー」に匹敵するギャング映画版大河ドラマ





赤字がその年のメインとなる作品です

    1927年
メトロポリス
   
1930年代
1930年
「西部戦線異状なし」
巴里の屋根の下
1933年
新学期操行ゼロ
1937年
「大いなる幻影」
1939年
風と共に去りぬ
1940年代
1940年
「独裁者」
1941年
「市民ケーン」
1942年
「カサブランカ」
1945年
「無防備都市」
1946年
「素晴らしき哉、人生!」
1947年
「紳士協定」
1948年
「黄金」
1949年
「第三の男」
1950年代
1950年
「サンセット大通り
1951年
「欲望という名の電車」
1952年
「真昼の決闘」
1953年
「東京物語」
1954年
「七人の侍」
「ローマの休日」
1955年
「理由なき反抗」
1956年
「捜索者」
1957年
「十二人の怒れる男」
1958年
「灰とダイヤモンド」
1959年
「二十四時間の情事」
「狩人の夜」
「奇跡」
夫婦善哉
幕末太陽傳 「真夏の夜の夢」
無法松の一生
「いとこ同志」
アメリカの影
1960年代
1960年
「サイコ」
1961年
「ウエストサイド物語」
1962年
「アラビアのロレンス」
1963年
「山猫」
1964年
「ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!」
1965年
「気狂いピエロ」
1966年
「男と女」
1967年
「俺たちに明日はない」
1968
「猿の惑星」
1969年
「イージー・ライダー」
東京オリンピック 群盗荒野を裂く 「ドント・ルック・バック」
「冒険者たち」
「夜の大捜査線」
「2001年宇宙の旅」
冬のライオン
「Z」
「エル・トポ」
「ワイルド・バンチ」
放浪の画家 ピロスマニ
1970年代
1970年
「暗殺の森」
1971年
「フレンチ・コネクション」
1972年
「惑星ソラリス」
1973年
「アメリカン・グラフィッティ」
1974年
「ゴッドファーザーPart U」
「ベニスに死す」
ジョニーは戦場へ行った
ミネソタ大強盗団 「アメリカの夜」
「ハーダー・ゼイ・カム」
「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」
カンバセーション・・盗聴
仁義なき戦い
「レニー・ブルース」
ファントム・オブ・パラダイス
こわれゆく女
1975年
「旅芸人の記録」
1976年
「ロッキー」
1977年
「アニー・ホール」
1978年
「ディア・ハンター」
1979年
「地獄の黙示録」
「狼たちの午後」
「ナッシュビル」
「ジョーズ」
デルス・ウザーラ
「ロッキー・ホラー・ショー」
「タクシー・ドライバー」
「大統領の陰謀」
ネットワーク
「1900年」
「サタデイ・ナイト・フィーバー」
「スター・ウォーズ」
ジュリア」
「未知との遭遇」
カプリコン1
「天国の日々」
「ラスト・ワルツ」
サード
「マンハッタン」
1980年代
1980年
「普通の人々」
1981年
「レッズ」
1982年
「ガープの世界」
1983年
「戦場のメリー・クリスマス」
1984年
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」
「ブルース・ブラザース」 サン・ロレンツォの夜
「泥の河」
天国の門
「路」
「ブレード・ランナー」
「東京裁判」 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
1985年
「刑事ジョン・ブック/目撃者」
1986年
「ブルーベルベット」
1987年
「ベルリン・天使の詩」
1988年
「存在の耐えられない軽さ」
1989年
「ドゥ・ザ・ライト・シング」
「未来世紀ブラジル」
生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言
台風クラブ
「シド・アンド・ナンシー」
プラトーン
「紅いコーリャン」
「メイトワン1920暗黒の決闘」
「グッド・モーニング・ヴェトナム」
「グラン・ブルー」
「最後の誘惑」
「バード」
「悲情城市」
1990年代
1990年
「ミザリー」
1991年
「テルマ&ルイーズ」
1992年
「許されざる者」
1993
「さらば、わが愛/覇王別姫」
1994年
「パルプ・フィクション」
シェルタリング・スカイ 「ターミネーター2」
「アトランティス」
「ザ・コミットメンツ」
「テルミン」 恋する惑星
全身小説家
1995年
「デッドマン・ウォーキング」
1996年
「ファーゴ」
1997年
「HANA-BI」
1998年
「ライフ・イズ・ビューティフル」
1999年
「マトリックス」
「リーヴィング・ラスベガス」 「ロバート・アルトマンのジャズ」
トキワ荘の青春
「ブギー・ナイツ」 「シャンドライの恋」 「イギリスから来た男」
「ビートニク」

「海の上のピアニスト」
オール・アバウト・マイ・マザー
2000年代
2000年
「ユリイカ」
「トラフィック」
2001年
「ロード・オブ・ザ・リング」
アメリ
2002年
「戦場のピアニスト」
「ギャング・オブ・ニューヨーク」
「ボーリング・フォー・コロンバイン」
エルミタージュ幻想
めぐりあう時間たち
イン・ディス・ワールド
2003年
「アメリカン・ニューシネマ」
「フォッグ・オブ・ウォー」
2004年
「華氏911」
「21g」
誰も知らない
2005年
「ミルコのひかり」
「ツォツィ」
ノー・ディレクション・ホーム
パッチギ!
2006年
「ドリームガールズ」

「グッド・シェパード」
トゥモロー・ワールド
雪に願うこと
プラダを着た悪魔
2007年
「大いなる陰謀」
「イントゥ・ザ・ワイルド」
2008年
「崖の上のポニョ」
「脳内ニューヨーク」
「チェ 28歳の革命」
「チェ 39歳別れの手紙」

「フロストXニクソン」
「トウキョウソナタ」
キャデラック・レコード
ぐるりのこと。
ハーブ&ドロシー
2009年
「NINE」
「イングロリアスバスターズ」
「インビクタス 負けざる者たち」
ミレニアム ドラゴンタトゥーの女
ファッションが教えてくれること
パイレーツ・ロック
2010年代
2010年
トイ・ストーリー3
2011年
ツリー・オブ・ライフ
メランコリア
ミッドナイト・イン・パリ
2012年
アクト・オブ・キリング
愛・アムール
2013年
インサイド・ルーウィン・デイヴィス
ゼロ・グラヴィティ
her 世界ひとつだけの彼女
マイ・バック・ページ
大統領の執事の涙
「凶悪」
2014年
ALL YOU NEED IS KILL
さらば、愛の言葉よ
裁かれるは善人のみ
ジャージー・ボーイズ
バードマンあるいは・・・
ジェームス・ブラウン最高の魂を持つ男
6才のボクが大人になるまで
イミテーション・ゲーム
インヒアレント・ヴァイス
アメリカン・スナイパー
2015年
スポットライト
ストレイト・アウタ・コンプトン
サウルの息子
ザ・ウォーク
MILES AHEAD
恋人たち
2016年
ローグワン
この世界の片隅に
     



アルフレッド・ヒッチコック Alfred Hitchcock 恐怖映画の巨匠、ハリウッドへ(前編)
心の闇を映像化し続けた天才監督(後編)
ヴィルモス・スィグモンド Vilmos Zsigmond 東欧から来た映像の魔術師
ウディ・アレン  Woody Allen NYが生んだ笑いの手品師(前編)
NYを描き続ける小さな巨匠(後編)
押井守 Mamoru Oshi 暴走する妄想が描く人間解体
小津安二郎 Yasujiro Ozu 日本の調和を描き続けた世界の巨匠
北野武 Takeshi Kitano その男、凶暴かつひょうきんにつき
黒澤明 Akira Kurosawa 「生きる」ことにこだわり続けた世界の巨匠(前編)
世界の巨匠、黒澤の成功と苦悩(後編)
サム・ペキンパー Sam Peckinpar 暴力の美学にこだわり続けた映画界の一匹狼
ジェームス・ディーン James Dean 1950年代アメリカの青春の光と影
ジム・ジャームッシュ Jim Jarmusch インデペンデント映画の可能性を広げた異能の監督
スパイク・リー Spike Lee 60年代黒人文化を未来につなぐ映像作家
デヴィッド・リンチ David Lynch 内臓から人生まで闇を覗き見る男
寺山修司 Shuji Terayama 演劇実験室「天井桟敷」誕生(前編)
街も、人生も、天国も、すべては劇場である(後編)
D・W・グリフィス David Wark Griffith 映画の父によるアメリカ創生の物語
フランシス・フォード・コッポラ
Francis Ford Coppola
映画に人生を捧げた映画界のドン
マーティン・スコセッシ Martin Scorsese ニューヨークの街を描く奇才登場!(前編)
アメリカの裏面史を描き続ける未完の天才(後編)
マリリン・モンロー Marilyn Monroe アメリカのセックス・シンボル誕生秘話(前編)
20世紀を代表するセックス・シンボルとアメリカの裏面史(後編)
マレーネ・ディートリッヒ Marlene Dietrich 嘆きの天使、アメリカへ
ロジャー・コーマン Roger Corman ハリウッドを救ったB級映画職人

20世紀映画劇場へ   トップページへ