3時間越え映画ベスト100


<ロッテントマトによる歴代長尺映画ベスト100>
<3時間越え映画の魅力>
 過去の映画を配信で見られるようになったことで、長尺の名作映画を見る機会が以前より増えました。その影響でしょうか。Rotten Tomatosが、「3時間を越える映画のベスト100」を発表。それがなかなか興味深いランキングだったので解説やリンクを追記しつつまとめてみました。
 その内容を見る前に、そもそもこのランキングを発表した「Rotten Tomatos」とは何か?から調べてみました。
「Rotten」とは、英語で「腐った」「堕落した」「悪臭を放つ」「不愉快な」などのこと。ということで「Rotten Tomatos」は、「腐ったトマト」のこと。トマトの熟れ具合によって、映画の評価を示す批評サイトです。その評価対象になる映画は、英語圏で上映・配信された映画。言語や製作国などには関係ないももの、明らかに英語圏の評論家が評価した結果が中心となっています。
 当然、ランキングの偏りは明らかです。ベスト100のうち、英米2か国の作品だけで53作品。ユダヤ人国家イスラエル誕生の物語である「栄光への脱出」、ユダヤ人のエジプトからの脱出を描いた「十戒」、人種差別主義者KKKが主人公の「国民の創生」などの問題作もランクインしていて、平等な評価とは言い難いでしょう。
 それでも英米以外には、19の国から選ばれていて、フランスが12作品、イタリアの6作品を上回り、日本が7作品も選ばれています!この辺りは、映画の歴史の長い国がそれなりに多く選ばれているようです。
 製作年代別に比較すると、1960年代の作品が18作品と多いのは、第2次大戦後の復興と映画の黄金期が重なったためだと思います。
 映画界が世界的に厳しくなっていた1980年代からは8作品しか選ばれていません。
 1990年代になり、20作品に増えているのは、「タイタニック」の特大ヒットの影響とビデオやDVDなどの普及が影響し、大作映画を製作するチャンスが増えたからでしょうか?
 2000年代からは10作品と減少しているものの、2010年代に再び増え19作品になったのは、今度は配信映画の登場によって、映画の製作費を集めやすくなり、上映もしやすくなったからかもしれません。マーティン・スコセッシ監督の念願だった「アイリッシュマン」は、ネットフリックスのおかげで映画化が可能になった作品でした。

<歴史を描く長尺映画ならではの感動>
 ランキング中23作品は、歴史的事件の映像化か歴史上の有名人の伝記映画で、ドキュメンタリー映画も12作品選ばれています。やはり「歴史」を描くには、1時間半の枠では狭すぎるのでしょう。
 もう一つ特筆すべきなのは、これらの作品がすべて興行的に成功した作品ばかりではないことです。「クレオパトラ」「天国の門」「地獄の黙示録」などは、いずれも映画会社をつぶしたり、製作者を破産に追い込んだ呪われた映画でもあります。
 長尺映画は傑作、名作、失敗作、迷作、どうなるかわからないものの、多くの監督が「夢に挑戦」するように一度は撮ってみたい作品かもしれません。観客の側からしても、3時間を越える大作映画を見ることは、見終わっただけで満腹感が得られる貴重な音と映像による体験です。もし、それに内容が伴うなら、必然的に歴史的名作になり得るはずです。
 さあ、あなたもこのリストの中から是非、お気に入りを見つけてください!


(1)「七人の侍」 Seven Samrai 
(監)黒澤明 Akira Kurosawa(日本)1954年
3時間越えのエンタメ・アクション大作は時間の長さを忘れさせる傑作です。 
ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞
(2)「O.J. メイド・イン・アメリカ」 O.J. : MADE IN AMERICA
(監)エズラ・エデルマン Ezra Edelman (アメリカ)2016年
8時間弱のO・J・シンプソン事件のドキュメンタリー。アカデミー長編ドキュメンタリー作品賞 
(3)「ファニーとアレクサンデル」 Fanny And Alexander 
(監)イングマール・ベルイマン Ingmar Bergman(スウェーデン) 1982年
スウェーデンの巨匠による伝記的な5時間越えの群像劇超大作 。アカデミー外国語映画賞
(4)「シンドラーのリスト」 Schindler's List 
(監)スティーブン・スピルバーグ(アメリカ) 1993年
多くのユダヤ人の命を救ったドイツ人実業家の実話の映画化作品。
アカデミー作品・監督・脚色・撮影・編集・美術・作曲賞
(5)「山猫」The Leopard 
(監)ルキノ・ヴィスコンティ Luchino Visconti(イタリア) 
19世紀半ば、イタリア統一戦争中、シシリアの貴族一族の歴史大作。
カンヌ国際映画祭パルム・ドール
 
(6)「天井桟敷の人々」 Chikdren of Paradise 
(監)マルセル・カルネ Marcel Carne(フランス)1945年 
パリ下町の劇場を舞台にした群像劇の傑作。戦時下のフランスで製作された奇跡の作品。
ヴェネチア国際映画祭特別賞 
(7)「ゴッドファーザー PartⅡ」God Father PartⅡ
(監)フランシス・F・コッポラ(アメリカ)1974年 
マフィア一家の歴史を描いた超大作の第二部。1970年代アメリカ映画を代表する名作
アカデミー作品・監督・脚色・助演男優・美術・作曲 
(8)「象は静かに座っている」 An Elephant Sitting Still 
(監)フー・ボー Hu Bo(中国)2018年 
タル・べーラに憧れた監督の処女作でありながら4時間弱の超大作。自殺により遺作となった! 
ベルリン国際映画祭審査員連盟賞、新人監督賞
(9)「ライト・スタッフ」 The Right Staff 
(監)フィリップ・カウフマン Phillip Kaufman(アメリカ)1983年 
アメリカの宇宙計画に参加した宇宙飛行士たちの群像劇大作
(日本公開版は2時間40分にカットされていた)
(10)「不正義の果て」 The Last of The Unjust 
(監)クロード・ランズマン(フランス)2013年 
ユダヤ人強制収容所所長アドルフ・アイヒマンについてのドキュメンタリー大作 
(11)「アイリッシュマン」 The Irishman
(監)マーティン・スコセッシ Martin Scorsese(アメリカ)2019年 
全米トラック協会のジミー・ホッファとマフィアの現代史をアイルランド人ギャングから見た年代記
ネットフリックスの登場で実現したスコセッシ念願の作品でもっと評価されるべき! 
(12)「ラガーン」 LAGAAN: Once Upon A Time In India 
(監)アシュトゥーシュ・ゴーワリケール Ashutosh Gowariker(インド)2001年 
大作映画大国インドが生んだ娯楽大作。英国チームとインド農民チームによるクリケット対戦。
英国による支配下インドを舞台にした歴史大作スポコン映画の大ヒット作
(13)「ショート・カッツ」 Short Cuts 
(監)ロバート・アルトマン Robert Altoman(アメリカ)1993年 
原作はレイモンド・カーヴァー、ザ・アルトマン映画とも言えるオールスター総出演の大作で傑作 
ヴェネチア国際映画祭金獅子賞
(14)「ハムレット」 Hamlet 
(監)ケネス・ブラナー Kenneth Branah(イギリス)1996年 
シェークスピア劇出身とも言えるケネス・ブラナーによる本格的な「ハムレット」映画化作品
(15)「アンドレイ・ルブリョフ」 Andrei Rublev
(監)アンドレイ・タルコフスキー Andrei Tarkovsky(ソ連)1966年 
ロシアのイコン画家ルブリョフの伝記映画。
ソ連時代だからこそ可能だったタルコフスキーによる超大作。
カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞
(16)「アヴェンジャーズ:エンドゲーム」 Avengers : End Game
(監)アンソニー&ジョー・ルッソ Anthony & Joe Russo(アメリカ)2019年 
第一期アベンジャーズ・シリーズの完結編で見事な総決算となりました。
生みの親スタン・リーの遺作とも言えます。
(17)「アラビアのロレンス」 Lawrence of Arabia 
(監)デヴィッド・リーン David Lean(イギリス)1962年 
中東で英国のスパイとして働いた考古学者T・H・ロレンスの伝記映画
アカデミー作品・監督・撮影・編集・美術・作曲・録音賞 
(18)「輝ける青春」 The Best Of Youth
(監)マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ Marco Tullio Giordana(イタリア)2002年
1960年代から40年近いある家族の歴史を描いた6時間越えの大作。
カンヌ国際映画祭「ある視点」賞 
(19)「ロード・オブ・ザ・リング: 王の帰還」
The Lord of The Rings:The Return of The King
(監)ピーター・ジャクソン Peter Jackson(ニュージーランド)2003年 
J・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化、3部作の完結編。
アカデミー作品・監督・脚色・作曲・歌曲・美術・衣装・メイク・視覚・音響・編集賞 
(20)「地獄の黙示録」 Apocalipse Now
(監)フランシス・F・コッポラ Francis Ford Coppola(アメリカ)1979年 
ベトナム戦争を背景にした「闇の奥」への旅を描いた超大作。
台風被害や出演者の病などトラブルの連続でコッポラが破産。
アカデミー撮影・録音賞 
(21)「カルロス」 Carlos 
(監)オリヴィエ・アサヤス Olivier Assayas(フランス)2010年 
実在のテロリスト、カルロスの謎に満ちた生涯を描いたテレビ・シリーズの映画編集版
「ジャッカルの日」のジャッカルと同一人物でテロリスト界の伝説 
(22)「スパルタカス」 Spartacus
(監)スタンリー・キューブリック Stanley Kubrick(アメリカ)1960年
ローマ帝国の奴隷スパルタカスによる反乱を描いた歴史大作
アンソニー・マン降板後、キューブリックが監督に就任しその名を知られることになった。
アカデミー助演男優・撮影・衣装・美術賞 
(23)「北(ノルテ) - 歴史の終わり」 NORTE,The End of History
(監)ラヴ・ディアス Lav Diaz(フィリピン)2013年 
フィリピンが生んだ巨匠によるドストエフスキーの「罪と罰」をモチーフとした大作。 
(24)「怪談」 KWAIDAN
(監)小林正樹 Masaki Kobayashi(日本)1964年 
小泉八雲の「怪談」を映画化したオムニバス作品(雪女、耳なし芳一など)
カンヌ国際映画祭審査員特別賞 
(25)「ユリイカ」 EUREKA
(監)青山真治 Shinji Aoyama(日本)2000年 
バス・ジャック事件の被害者たちがバスで旅に出る異色のロード・ムービー
カンヌ国際映画祭国際批評家賞 
(26)「風と共に去りぬ」 Gone With The Wind 
(監)ヴィクター・フレミング Victor Fleming(アメリカ)1939年 
当初監督だったジョージ・キューカーを首にしたのは、デヴィッド・O・セルズニック
製作者の映画だからこそ、実現したとも言える歴史的な超大作
アカデミー作品・監督・主演女優・助演女優・脚色・撮影・編集・美術・特別賞
(27)「レッズ」 Reds
(監)ウォーレン・ベイティ Warren Beatty(アメリカ)1981年 
ロシア革命を目撃したアメリカ人記者の人生と革命のその後を描いた超大作
アカデミー監督・撮影・助演女優賞 
(28)「RRR」 RRR 
(監)S・S・ラージャマウリ S.S.Rajamouli(インド)2022年 
インドの反英闘争活動家二人の物語を「バーフバリ」の監督が映画化した歴史大作 
(29)「アデル、ブルーは熱い色」 Blue Is The Warmest Color
(監)アブデラティフ・ケシシュ Abdellatif Kechiche(フランス)2013年
高校生女生徒の同性愛を赤裸々に描いた話題作。カンヌ国際映画祭パルムドール 
(30)「ディア・ハンター」 The Deer Hunter
(監)マイケル・チミノMichael Cimino(アメリカ)1978年 
ベトナム戦争によって精神を壊された男たちの愛と青春の日々
アカデミー作品・監督・助演男優・音響・編集賞 
(31)「ラスト・エンペラー」 The Last Emperor 
(監)ベルナルド・ベルトルッチ Bernardo Bertolucci(イタリア)1987年 
中国最後の皇帝溥儀を中心とした壮大な歴史絵巻 
アカデミー作品・監督・脚色・撮影・美術・編集・作曲・衣装・録音賞
(32)「マルコムX」 Malcom X
(監)スパイク・リー Spike Lee(アメリカ)1992年 
公民権運動の英雄でブラックパンサーの生みの親の伝記映画。
前半はミュージカル・コメディ調で、後半は社会派の人間ドラマへと変化
(33)「バリー・リンドン」 Barry Lyndon
(監)スタンリー・キューブリック Stanley Kubrick(イギリス)1975年 
ヨーロッパを舞台に農家の息子から資産家貴族へと上り詰めた男の物語
アカデミー撮影・歌曲・美術・衣装賞 
(34)「ジャイアンツ」 Giant
(監)ジョージ・スティーブンス George Stevens(アメリカ)1956年
石油で成りあがった男の「華麗なるギャツビー」の西部劇版とも言える大作。
アカデミー監督賞
(35)「ナポレオン」 Napoleon
(監)アベル・ガンス Abel Gance(フランス)1927年
ナポレオンの生涯を描く超大作で第一部のみ完成して6時間。
計画では8部作の予定でした!サイレント映画が生んだ歴史的超大作。
1980年にフィルムが発見され、F・F・コッポラによって奇跡的に再公開されました。 
(36)「タイタニック」 Titanic
(監)ジェームス・キャメロン James Cameron(アメリカ)1997年
タイタニック号の沈没事件を歴史を越えたラブストーリーとして映画化。
アカデミー作品・監督・撮影・主題歌・音楽・美術・衣装・視覚効果・音響・音響効果編集・編集 
(37)「雪の轍」 Winter Sleep 
(監)ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(トルコ)2014年
チェーホフの作品を原作にカッパドキアを舞台に展開する家族のドラマ
「昔々アナトリアで」、「読まれなかった小説」の巨匠の代表作
カンヌ国際映画祭パルムドール 
(38)「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
Once Upon A Time In America 
(監)セルジオ・レオーネ Sergio Leone(アメリカ)1984年 
イタリア、マカロニ・ウエスタンの巨匠によるアメリカを舞台にしたユダヤ系ギャングの叙事詩 
(39)「ミステリーズ 運命のリスボン」 Mysteries of Lisbon
(監)ラウル・ルイス Raoul Ruiz(ポルトガル)2010年 
19世紀前半のヨーロッパを舞台にしたある少年をめぐる壮大な運命の物語
4時間26分の超大作
(40)「十戒」 The Ten Commandments
(監)セシル・B・デミル Cecil B. DeMille(アメリカ)1956年 
旧約聖書の出エジプト記におけるモーゼによるエジプトからの脱出を描いた大作
巨匠セシル・B・デミルが自身の1923年のサイレント作品をリメイク
アカデミー特殊効果賞
(41)「JFK」 JFK 
(監)オリバー・ストーン Oliver Stone(アメリカ)1991年 
ジョン・・ケネディ暗殺事件を総決算的決定版。しかし、事件の入口に立っただけ。
情報が開示されるはずの2029年に続編を誰かが撮ることを期待します。
アカデミー撮影・編集賞 
(42)「ガンジー」 GANDHI
(監)リチャード・アッテンボロー Richard Attenborough(イギリス)1982年 
インド独立の英雄マハトマ・ガンジーの生涯を描いた歴史超大作
アカデミー作品・監督・主演男優・脚本・撮影・美術・衣装・編集賞 
(43)「ベン・ハー」 BEN-HUR
(監)ウィリアム・ワイラー William Wyler(アメリカ)1959年 
ユダヤ人貴族だった男が奴隷から這い上がり、イエス・キリストと出会う大河ドラマ
アカデミー作品・監督・主演男優・助演男優・美術・撮影・衣装・編集・音楽・音響・視覚効果賞
(44)「キング・コング」 KING KONG
(監)ピーター・ジャクソン Peter Jackson(ニュージーランド)2005年 
怪獣映画の元祖「キングコング」のリメイクの決定版的超大作
アカデミー視覚効果・音響編集・録音賞 
(45)「グラインド・ハウス」 Grindhouse
(監)クエンティン・タランティーノ Quentin Tarantino、ロバート・ロドリゲス Robert Rodriguez
(アメリカ)2007年
「プラネット・テラー」「デス・プルーフ」と予告編3作からなるB級映画のオムニバス作品 
(46)「ドクトル・ジバゴ」 Doctor Zhivago
(監)デヴィッド・リーン David Lean(イギリス)1965年 
ソ連を舞台にした第一次大戦、ロシア革命、第二次大戦の激動を生きた医師の壮大な人生ドラマ
アカデミー脚色・撮影・作曲・衣装・美術賞 
(47)「マグノリア」 Magnolia
(監)ポール・トーマス・アンダーソン Paul Thomas Anderson(アメリカ)1999年
ロサンゼルスを舞台に複数の登場人物たちの日々を描いたR・アルトマン的作品。
ベルリン国際映画祭金熊賞
 
(48)「ダンス・ウィズ・ウルブズ」 Dances With Wolves
(監)ケヴィン・コスナー Kevin Cosner(アメリカ)1990年 
西部劇で描かれてきたアメリカ先住民への贖罪の映画とも言える歴史大作
ただし、それはあくまでも白人の映画であって、まだ様々な問題点があります。
アカデミー作品・監督・脚色・撮影・作曲・録音・編集賞 
(49)「屋根の上のバイオリン弾き」 Fiddler on the Roof
(監)ノーマン・ジェイソン Norman Jewison(アメリカ)1971年
現在のウクライナに住むユダヤ系住民がユダヤ人排斥によりアメリカへと旅立つ物語
アカデミー撮影・音楽・音響賞 
(50)「ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」 The Waof of Wall Street
(監)マーティン・スコセッシ Martin Scosese(アメリカ)2013年 
ウォール街で貯金ゼロから49億を得るまでにのし上がった男のヤバすぎる人生 
(51)「グリーン・マイル」 The Green Mile 
(監)フランク・ダラボン Frank Darabont(アメリカ)1999年 
1930年代刑務所の看守だった男が回想するある死刑囚の物語 
原作はスティーブン・キングの小説
(52)「ニクソン」Nixon
(監)オリバー・ストーン Oliver Stone(アメリカ)1995年 
ウォーターゲート事件でアメリカ大統領の座を追われた男の伝記映画
アンソニー・ホプキンスがニクソンを演じます。 
(53)「ショア―」 Shoah 
(監)クロード・ランズマン Clude Lanzman(フランス)1985年
9時間27分の及ぶホロコーストに関わった人々へのインタビューを記録したほぼドキュメンタリー
完成まで11年かけた大作。演出された部分もある。 
(54)「ロング・ストレンジ・トリップ」 Long Strange Trip
(監)アミル・バール=レヴ Amir Bar-Lev(アメリカ)2017年 
グレイトフル・デッドのドキュメンタリー。ライブも長いし、キャリアも長いアメリカを代表するバンド 
(55)「悲しみと哀れみ」 The Sorrow And The Pity
(監)マルセル・オフュルス Marcel Ophuls(フランス)1969年 
ヴィシー政権下のフランスにおけるある街の歴史を様々なインタビューから描いた大作 
(56)「美しき諍い女」 La Belle Noisesel 
(監)ジャック・リヴェット Jacques Rivette(フランス)1991年 
フランスの田舎に住むある画家とモデルの日々を長まわし撮影でじっくりと描いた作品。
カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ 
(57)「ウッドストック 愛と平和と音楽の3日間」Woodstock
(監)マイケル・ウォドレー Michael Wadleigh(アメリカ)1970年 
実質的な監督は撮影を仕切ったマーティン・スコセッシだとも言われます。
サントラ盤と共にロックの歴史の重要な1ページの記録となりました。 
(58)「死霊魂」 Dead Souls
(監)ビン・ウォン Bing Wang(中国)2018年 
1950年代後半、中国における反右派闘争犠牲者のドキュメンタリーで8時間越えの大作 
(59)「クーリンチェ少年殺人事件」 A Brighter Summer Day
(監)エドワード・ヤン Edward Yang(台湾)1991年 
中国における革命後、台湾に逃れた外省人の少年のある夏の悲劇を描いた傑作
(60)「サタン・タンゴ」 Satan's Tango
(監)タル・ベーラ Bela Tarr(ハンガリー)1994年 
ハンガリーの小さな村を舞台にした7時間越えの伝説的超大作 
(61)「マーティン・スコセッシ 私のイタリア映画旅行」My Voayage To Italy
(監)マーティン・スコセッシ Martin Scorsese(アメリカ)1999年
イタリア系アメリカ人スコセッシがイタリア映画の名作を振り返る旅を記録したドキュメンタリー 
(62)「戦争と平和」 War And Peace 
(監)セルゲイ・ボンダルチュク Sergei Bondarchuck(ソ連)1966年 
ロシアの文豪トルストイの名作小説を壮大なスケールで映画化。 米ソ冷戦期の大作映画
(63)「ハッピーアワー」 Happy Hour 
(監)濱口竜介 Ryusuke Hamaguchi(日本)2015年
4人の女性を主人公とした5時間を越える長編映画。濱口監督の名を世界に知らしめた作品
ロカルノ国際映画祭主演女優賞を4人の女優が獲得 
(64)「マーティン・スコセッシ 私のアメリカ映画旅行」
A Personal Journey With Martin Scosese Through American Movies
 
(監)マーティン・スコセッシ Martin Scorsese、マイケル・ヘンリー・ウィルソン Michael Henry Wilson
(アメリカ)1995年 
アメリカ生まれの巨匠スコセッシのアメリカ映画の歴史紀行ドキュメンタリー
(65)「乱世英豪」 Marketa Lazarova
(監)フランティシェク・ヴラシル Frantisek Vlacil(チェコスロバキア)1968年
中世ヨーロッパを舞台に騎士に誘拐された娘の物語を映画化した東欧の大作映画 
(66)「侠女」 A Touch of Zen
(監)キン・フー King Hu(台湾)1971年 
中国の古典をモチーフに映画化した武侠映画の超大作で初公開時は上下二部作だった。
カンヌ国際映画祭高等技術委員会グランプリ受賞 
(67)「血の抗争」 Gangs of Wasseypur
(監)アヌラーグ・カシャプ Anurag Kashyap(インド)2012年 
北インドの地方都市を舞台にしたヤクザ映画のヒット作 
(68)「ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地ジャンヌ・ディールマン」
Jeanne Dielman,23 Commerce Quay,1080 Brussels
(監)シャンタル・アケルマン Chantal Akerman(ベルギー)1975年 
ある女性の3日間と悲劇をじっくりと描いたフェミニズム映画の名作 
(69)「レニ」 The Wonderful , Horrible Life of Leni Riefenstahl
(監)レイ・ミュラー Ray Muller(ドイツ)1993年 
「オリンピア」や「意志の勝利」などのドキュメンタリー映画の監督レニ・リーフェンシュタールの伝記ドキュメント 
(70)「ママと娼婦」 The Mother and The Whore
(監)ジャン・ユスターシュ Jean Eustache(フランス)1973年 
42歳で自殺したフランスの監督による代表作。カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ 
(71)「OUT1」 Out 1, Noli Me Tangere
(監)ジャック・リヴェット Jacques Rivette(フランス)1971年 
ヌーヴェルバーグの巨匠による12時間40分の幻の超大作。 
(72)「レ・ヴァンピール 吸血ギャング団」 Les Vampires
(監)ルイ・フイヤード Louis Feuillade(フランス)1915年 
サイレント映画時代に大ヒットした連続活劇映画。一話は15分程度の長さでした。 
(73)「ラ・フロール 花」 The Flower(La Flor)
(監)マリアーノ・リナス Mariano Llinas(アルゼンチン)2016年 
6つの物語から構成される14時間近い超大作 
(74)「木靴の木」 The Tree of Wooden Clogs
(監)エルマンノ・オルミ Ermanno Olmi(イタリア)1978年 
20世紀前半イタリアの貧しい農夫と少年の物語をリアルに描いた大河作品
カンヌ国際映画祭パルムドール 
(75)「イン・サーチ・オブ・ダークネス」
In Search of Darkness : A Jouurney Into Iconic 80s Horror
(監)デヴィッド・A・ワイナー David A. Weiner(アメリカ)2019年 
80年代ホラー映画の歴史を追った4時間半のドキュメンタリー 
(76)「國民の創生」 The Birth of A Nation
(監)D・W・グリフィス D.W.Griffith (アメリカ)1915年 
南北戦争、奴隷解放、KKKによる黒人虐殺が描かれたアメリカ南部の大河作品
監督の人種差別意識を映像化しているため今は許されない映画となった作品。3時間はないはず? 
(77)「サラゴサの写本」 The Saragossa Manuscript
(監)ヴォイチェフ・イエジー・ハス Wojciech Has(ポーランド)1965年
本の中に入った主人公の体験を描いた幻想的なファンタジー小説「サラゴサ手稿」の映画化作品 
(78)「ニュールンベルグ裁判」 Judgment At Nuremberg
(監)スタンリー・クレイマー Stanley Kramer(アメリカ)1961年 
第二次世界大戦における戦犯を裁くために行われた国際法廷を映画化
小林桂樹のドキュメンタリー「東京裁判」の方が価値が高いし、面白いと思いますが・・・ 
(79)「エル・シド」 El Cid
(監)アンソニー・マン Anthony Mann(アメリカ)1961年 
11世紀、ヨーロッパ、レコンキスタ時代のカスティーリャ王の物語 
(80)「ローマ帝国の滅亡」 The Fall of the Roman Empire
(監)アンソニー・マン Anthony Mann(アメリカ)1964年 
ローマ帝国の滅亡までの歴史を描いた大河小説を映画化した超大作 
(81)「愛のむきだし」 Love Exposure
(監)園子音 Sion Sono(日本)2008年 
世界の園子音の名を知らしめたカルト的な大作。ベルリン国際映画祭審査員特別賞、カリガリ賞 
(82)「氷人来たる」 The Iceman Cometh
(監)ジョン・フランケンハイマー John Frankenheimer(アメリカ)1973年 
ユージン・オニール原作の人間ドラマ大作の映画化作品で4時間越えの大作
(83)「映画と恋とウディ・アレン」 Woody Allen : A Documentary
(監)ロバート・B・ウェイド Robert B. Weide(アメリカ)2012年 
何かと問題はあるもののニューヨークを代表する監督ウディ・アレンのドキュメンタリー映画 
(84)「砲艦サンパブロ」 The Sand Pebbles
(監)ロバート・ワイズ Rpbert Wise(アメリカ)1966年 
1920年代中国に派遣されたアメリカの砲艦の乗組員たちの物語
(85)「ノーディレクション・ホーム」 No Direction Home : Bob Dylan
(監)マーティン・スコセッシ Martin Scorsese(アメリカ)2005年 
ボブ・ディランの伝記ドキュメンタリー映画 
(86)「旅芸人の記録」 The Travelling Players
(監)テオ・アンゲロプロス Theo Angelopoulos(ギリシャ)1975年 
ギリシャの1930年代から50年代までの歴史を時空を超えて1本の大作に収めた大河ファンタジー 
(87)「ジョージ・ハリスン:リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」
George Harrison : Living in the Material World
(監)マーティン・スコセッシ Martin Scorsese(アメリカ)2011年 
ビートルズのギタリスト、ジョージ・ハリスンのドキュメンタリー映画 
(88)「恋人たちの失われた革命」 Regular Lovers 
(監)フィリップ・ガレル Phillippe(フランス)2005年
1968年「五月革命」を生きた青年たちの物語を映画化。ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞など 
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのニコの夫でもありました。
(89)「愛の風景」 The Best Intentions
(監)ビレ・アウグスト Bille August(スウェーデン)1992年 
脚本はイングマール・ベルイマンで元々はテレビ用に製作された作品 
(90)「ゲティスバーグの戦い」 Gettysburg
(監)ロナルド・F・マックスウェル Ronald F. Maxwell(アメリカ)1993年
テレビ・ムービーとして製作された4時間越えの大作。南北戦争の決戦を描いた実録映画 
(91)「赤ひげ」 Red Beard
(監)黒澤明 Akira Kurosawa(日本)1965年 
三船敏郎が江戸時代後期に活躍した小石川養生所の医師を演じヴェネチア国際映画祭男優賞 
(92)「インランド・エンパイア」 Inland Empire
(監)デヴィッド・リンチ David Lynch(アメリカ)2006年 
映画女優(ローラ・ダーン)が不条理な事件に巻き込まれるミステリー映画 
(93)「人間の條件」第一部純愛篇、第二部激怒篇
The Human Condition : No Greater Love
(監)小林正樹 Masaki Kobayashi(日本)1959年
第二次大戦中の中国を舞台にした大河小説を映画化。6部からなり映画は3作でトータル9時間31分 
(94)「栄光への脱出」 Exodus
(監)オットー・プレミンジャー Otto Premiger(アメリカ)1960年 
ユダヤ人によるイスラエルの建国を映画化した作品。ここから中東の悲劇が始まるので「栄光」とは思えませんが
(95)「ブラッド・イン・ブラッド・アウト」 Blood In , Blood Out
(監)テイラー・ハックフォード Taylor Hackford(アメリカ)1993年 
1970年代イーストLAを舞台にしたヒスパニック系青年の大河ドラマ 
(96)「クレオパトラ」 Cleopatra
(監)ジョセフ・L・マンキーウィッツ Joseph L. Mankiewicz(アメリカ)1963年 
エジプトの女王クレオパトラとローマから来た支配者たちとの壮大な歴史絵巻大作
ハリウッドの歴史超大作映画はこの作品の失敗以降、急速に失速しました。 
(97)「天国の門」 Heaven's Gate
(監)マイケル・チミノ Michael Cimino(アメリカ)1980年 
製作会社を倒産にまで追い込んだ映画史に残る興行的失敗作。 しかし、映画的に失敗したわけでない。
(98)「1900年」 1900 
(監)ベルナルド・ベルトルッチ Bernardo Bertolucci(イタリア)1976年 
イタリアの半世紀を描いた5時間16分の歴史大河作品。タイトルは「1900年」ではなく「1900年代」が正しい。 
(99)「ライアンの娘」 Ryan's Daughter
(監)デヴィッド・リーン David Lean(イギリス)1970年
独立運動が起きていたアイルランドを舞台にした地元女性と英国軍人との許されない恋物語
アカデミー助演男優・撮影賞 
(100)「ボッカチオ’70」 Boccacio '70
(監)フェデリコ・フェリーニ Federico Fellini、ヴィットリオ・デ・シーカ Vittorio De Sica
ルキノ・ヴィスコンティ Luchino Visconti、マリオ・モニチェッリ Mario Monicelli
(イタリア)1962年 
ボッカチオの作品を基にしたコメディ映画の4人の巨匠による4部作
チェザーレ・ザバッティーニイタロ・カルヴィーノなどが脚本参加。 

トップページヘ